pagetop

本 生と死を考える

ほしい!に追加 twitter
本-生と死を考える
著者: 曾野綾子 (編)
アルフォンス・デーケン (編)
定価 ¥1,404(税込)
BOOKFANポイント: 13 pt
or
Tポイント: 13 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
春秋社
シリーズ名
生と死を考えるセミナー 第1集
発行年月
2000年 06月
ISBNコード
9784393364598
版型
--
ページ数
220P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

曾野綾子 OFF
アルフォンス・デーケン OFF

内容紹介

身近な人を失い、深い悲しみを体験した人びとの悲痛な証言から、死と残された者の生き方を学ぶ、感動の書。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

臨床心理学の立場から・死に臨む者とその家族/精神医学の立場から・親しい者との死別―その意味と影響/哲学の立場から・悲嘆のプロセス―悲しみを通しての人格成長/臨床看護の立場から・苦痛に直面した人への臨床的対応/がんセンターの病棟から・死を看る場で思う/経験者の立場から(家族の死と残された者の生/11歳の子をなくした母として/26歳の妻をなくした夫として)/まとめ・生と死を考える

うれしい全品送料無料♪全商品1%ポイント還元!
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
電子書籍に自分だけのサインがもらえる!eBookサイン会情報はこちら!
特集一覧へ
ジャンルランキング

教育・資格検定のランキング

小学新国語辞典

甲斐睦朗(監修)


小学新漢字辞典

甲斐睦朗(監修)


漫画君たちはどう生きるか

吉野源三郎(原作)


ランキング一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ