pagetop

本 雪の色が白いのは グリムにはないドイツのむかし話

ほしい!に追加 twitter
本-雪の色が白いのは グリムにはないドイツのむかし話
著者: シャハト・ベルント (編)
大古幸子 (訳)
定価 ¥1,728(税込)
BOOKFANポイント: 80 pt
出版社名 三修社
発行年月 2006年 01月
ISBNコード 9784384037876
版型 --
ページ数 165P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

シャハト・ベルント OFF
大古幸子 OFF

内容紹介

ユーモアと風刺。
ドイツのもうひとつのファンタジー世界。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

著者情報

シャハト・ベルント
1970年、ドイツ北部/メクレンブルクに生まれる。ベルリン・フンボルト大学でドイツ文学、言語学、日本文学を専攻、修士号を取得。同大学の助手を経て、横浜市立大学講師。低地ドイツ語文学、日本の江戸時代文学に関する研究論文をドイツと日本で発表する。ほか、長野県の民話をドイツで翻訳出版している
大古 幸子
神奈川県川崎市生まれ。横浜市立大学文理学部文科ドイツ文学専攻、卒。神奈川県広報課勤務。退職後、公文式数学教室を開設。以後、国語、英語、ドイツ語を加えて25年。現在も教室を続行中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高3,000円分ギフト券プレゼント中!今すぐマイページへ
特集一覧へ
ジャンルランキング

小説・エッセイのランキング

ハリー・ポッターと呪いの子 第一部、第二部 特別リハーサル版


コンビニ人間

村田沙耶香(著)


陸王

池井戸潤(著)


ランキング一覧へ