pagetop

本 会社を辞めるのは怖くない

ほしい!に追加 twitter
本-会社を辞めるのは怖くない
著者: 江上剛 (著)
定価 ¥756(税込)
BOOKFANポイント: 35 pt
or
Tポイント: 21 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 幻冬舎
シリーズ名 幻冬舎新書 え-1-1
発行年月 2007年 03月
ISBNコード 9784344980259
版型 --
ページ数 171P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

江上剛 OFF

内容紹介

グチをこぼしながら今の会社にしがみついてもいいだろう。
でも、どんなに尽くしても、会社は平気で社員を放り出すものだ。
だったら、思い切って会社を辞め、新しい一歩を踏み出してみては?起業するもよし、自分に合う環境を求めて転職するもよし。
そのときに必要なのが(1)自分の足で立つという気構え(2)人脈(3)家族の支えだ。
二六年間勤めた銀行を辞めて作家に転身した著者が語る、新しい人生を送るための準備と心構え。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 会社は裏切るものだ(会社を辞めるって、どんなこと?/会社は社員を平気で放り出す ほか)/第2章 辞める決心・ケジメのつけ方(仕事を取ったら何もない、なんて嘘/肩書を失う恐怖から脱却する ほか)/第3章 退職のスタイル・プラン(準備編/組織人として再出発する場合 ほか)/第4章 江上流フリーター生活(僕が小説家になったきっかけ/不安はあるけど、不満はない ほか)

著者情報

江上 剛
1954年、兵庫県生まれ。77年に第一勧業銀行(現・みずほ銀行)に入行、97年の総会屋事件当時は広報部、本店審議役として対応した。『金融腐蝕列島』の主人公のモデルの一人。2002年に『非情銀行』(新潮社)で作家デビュー。03年3月退職。以後、銀行をテーマにした小説を多数発表(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

雪煙チェイス

東野圭吾(著)


働く男

星野源(著)


首折り男のための協奏曲

伊坂幸太郎(著)


ランキング一覧へ