pagetop

本 マネーロンダリング

ほしい!に追加 twitter
本-マネーロンダリング
著者: 橘玲 (著)
定価 ¥781(税込)
BOOKFANポイント: 36 pt
or
Tポイント: 21 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
幻冬舎
シリーズ名
幻冬舎文庫
発行年月
2003年 04月
ISBNコード
9784344403536
版型
--
ページ数
556P
平均評価
(4)
: 0件
: 2件
: 1件
: 0件
: 0件
ブクレポ
2件

新刊お知らせ登録一覧へ »

橘玲 OFF

内容紹介

香港在住もぐりのコンサルタント・工藤をある日、美しい女・麗子が訪ねる。
「五億円を日本から海外に送金し、損金として処理してほしい」彼女の要求は、脱税の指南だった。
四ヶ月後、麗子は消えた。
五億ではなく五十億の金とともに。
すぐに工藤は東京へ。
麗子と五十億の金はどこへ?マネーを知り尽くした著者による驚天動地の金融情報小説。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

著者情報

橘 玲
1959年生まれ。早稲田大学卒業。会社役員。「海外投資を楽しむ会(AIC)」創設メンバーの一人。2002年、本作品『マネーロンダリング』で作家デビュー

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: tsuchinoeuma 投稿日:2015/05/04

本当にある話なのかな

マネーロンダリングとは何かをしらない前提で本を読み始めました。
話の進みは面白いと思いましたがどこかテクニカル的で心に訴えるものはなかったです。

ニックネーム: Kikuno Tanaka 投稿日:2014/02/10

10年前に出会いたかった。

大金を動かして手数料をもらう商売をしていた工藤って男のもとに、
その名も麗子っていう美人が来るという、
王道ミステリー。

大金、美女、味方は誰だ?
って境遇におちいり・・・・。

普通に面白かったです。
10年前ならきっともっと面白かったに違いない。

しかし、男は美人にしかみていないってよく思いました。
金融小説の感想がそれでスイマセン。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

未来の年表 人口減少日本でこれから起きること

河合雅司(著)


君の膵臓をたべたい

住野よる(著)


戦争と平和

百田尚樹(著)


ランキング一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ