pagetop

本 蜜蜂と遠雷

ほしい!に追加 twitter
本-蜜蜂と遠雷
著者: 恩田陸 (著)
定価 ¥1,944(税込)
BOOKFANポイント: 90 pt
or
Tポイント: 54 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
幻冬舎
発行年月
2016年 09月
ISBNコード
9784344030039
版型
--
ページ数
507P
平均評価
(5)
: 3件
: 0件
: 0件
: 0件
: 0件
ブクレポ
3件

新刊お知らせ登録一覧へ »

恩田陸 OFF

内容紹介

私はまだ、音楽の神様に愛されているだろうか?ピアノコンクールを舞台に、人間の才能と運命、そして音楽を描き切った青春群像小説。
著者渾身、文句なしの最高傑作!

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: p-mama 投稿日:2017/01/12

文章で音楽を聴く

世界的ピアノコンクールとなりつつある芳ヶ江国際ピアノコンクールにエントリーした4人を軸に物語は進んでいく。

風間塵は天才ピアニスト。
世界的なピアニストである、ユウジ・フォン・ホフマンに彼のたたぐいまれなる才能を見出され、彼の推薦状と共に世にエントリーする。ホフマンに「狭いところに閉じこめられている… >>続きを読む

ニックネーム: こたろう 投稿日:2016/11/08

題名がいまいち、伝わってこないけれど……

まーちさんも絶賛されていた、国際ピアノコンクールを描いた作品です。
作者の筆はあくまでストレートに音楽に挑む若者とそれを評価するという、困難な仕事を引き受けた審査員を描いています。


異形のとんでもない才能をもった登場人物が、いきなり登場して思いもかけない方向へ物語を引っ張っていく。見たこともない、… >>続きを読む

ニックネーム: まーち 投稿日:2016/10/19

ブラボー!!!

この作品は、ひと言で言えば、国際ピアノコンクールの世界を描いた作品なのだが、コンクールの最中に、事件が起きるわけでもないし、コンクールの裏側のドロドロを描いた話でもない。

この作品の主な登場人物は、4人のコンクール参加者である。
高島明石(あかし)は28歳。応募規定ギリギリの年齢である。彼は音楽に対する… >>続きを読む
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
クラウド本棚認証or認証&電子書籍購入でギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

小説・エッセイのランキング

騎士団長殺し 1 顕れるイデア編

村上春樹(著)


騎士団長殺し 2 遷ろうメタファー編

村上春樹(著)


コーヒーが冷めないうちに

川口俊和(著)


ランキング一覧へ