pagetop

本 ハチドリのひとしずく いま、私にできること

ほしい!に追加 twitter
本-ハチドリのひとしずく いま、私にできること
定価 ¥1,234(税込)
BOOKFANポイント: 57 pt
or
Tポイント: 34 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
光文社
発行年月
2005年 11月
ISBNコード
9784334974916
版型
--
ページ数
83P
平均評価
(4)
: 2件
: 0件
: 0件
: 1件
: 0件
ブクレポ
4件

内容紹介

これは、ちいさな力の大切さを教えてくれる南米アンデス地方の古くてあたらしいお話です。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

ブクレポ (レビュー)

ニックネーム: みつい 投稿日:2016/04/12

自分にできることから

南米アンデス地方に伝わるハチドリの物語。



山火事がおこり、多くの動物たちが逃げまどう中で、
ハチドリはくちばしで水を一滴ずつ運び、山火事を消そうとします。



それをみていた動物たちは「そんなことをして何になるんだ」と笑っていますが、
ハチドリは「私にできることをしているだけ」と答えました。



この物語をきっかけに、環境破壊が進んでいる今、
「自分たちにできることからはじめませんか」と投げかけている本でした。



本の最初でハチドリの物語の紹介、後半は坂本龍一、C.W.ニコルをはじめ
世界中のさまざまな人が本書のインタビューに答えていました。



普段の生活で忘れがちだった自然に対する配慮を、
あらためて思い出させてくれるかもしれません。

ニックネーム: 牧村蓋世 投稿日:2013/12/22

「いまできること」の前に「いましていること」を振り返ろう!

森が燃えている。そこで生活する動物たちが我先にと逃げていく中、ただ一羽のハチドリ、クリキンディだけが、危険を顧みず森と水場の間を行ったり来たりしている。彼は、くちばしで水を運んでは一滴一滴、火の上に落とし続けているのだ。動物たちが「そんなことしていったい何になるんだ」と笑うも、彼は「私は、私にできることをしているだけ」とだけ答え、その小さな消火活動をやめることはなかった。


百ページにも満たない小冊子のような構成のうち、物語はこのたった数行で終わる。あとは地球環境保全のために活動している人たちのインタビュー記事、環境にやさしい生活のすすめといった内容が続く。本書の主人公は、もちろんハチドリのクリキンディであるが、読む人によって自己に投影する面は異なるであろう。つまり、森を燃やす大火は資源を浪費したりゴミを不法投棄したりしても何とも思わない人たち、ハチドリのことを笑う動物は「自分だけよければいい」「自分だけ助かればいい」と思っている人たち、など。


本書が示唆しているのは、当然のこととして、たとえ小さくともハチドリの勇気ある行動が積もり積もって、共感が共感を呼んで大きなムーブメントになるということである。だが、その反面、「他人のことなんて関係ない」「俺こそが正義だ」という利己的かつ非社会的な考え方も周りにじわじわと浸透していき、やがて互いに無関心なコミュニティをつくりだしてしまうということも訴えているのだと思う。「自分にできること」を思い起こすことはもちろん良いことだが、「自分が他人に影響を与えている悪い面」も同時に見つめ直さないと、自身のみならず社会の発展はあり得ないのだと痛感した。

ニックネーム: アーミー 投稿日:2012/03/05

この言葉、「教訓」か「警告」か

森が燃えていました。
動物たちは我先へと逃げ惑います。
そんななかハチドリだけが、
くちばしで一滴の水を運んで、火にかけていました。
そんなことをして何になる?
みんなに笑われて、ハチドリは答えました。
「私は私にできることをしているだけ」

南米アンデスの先住民に古くから伝わるお話だそうですが、
なんて奥の深いハチドリの言葉なのでしょう。
大人は子供がやることを笑ってはいけないとか、
自分にできることは精いっぱいやろうとか、
いろいろな意味にも解釈できます。

この本では、地球のエコや環境問題を、
ハチドリの言葉を元に述べていましたが、
そういえばと、私は
東日本大震災の被災地問題を考えました。

あれからそろそろ1年になろうとしています。
復興にはまだ程遠いような被災地の状況が最近報道されています。
なんでもいいのです。
コンセント一つ抜いて節電をしてもいい、
被災地への支援のため、被災地の商品を購入してもいい。
小さなことでいいから、自分にできることをしたい。

最近、頻繁におこる小さな地震が
忘れがちになっていたあの日の恐怖を思い出させました。
「蜂の一刺し」ならぬ「ハチドリの一言」は大切な教訓でもあり、
「のど元過ぎれば熱さを忘れる」私のような人種への
警告でもあると思いました。

ニックネーム: ぱんぷきんぱい 投稿日:2011/04/19

今自分にできることをコツコツと…

今自分にできることをコツコツとこなすこと。
2011年3月11日の震災後に改めて読んで、なんか胸にじ~んとくるものがありました。
大人も子供も読みやすい本です。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
コミック全巻セットはこちら★
特集一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ