pagetop

本 ビートルズとボブ・ディラン

ほしい!に追加 twitter
本-ビートルズとボブ・ディラン
著者: 中山康樹 (著)
定価 ¥820(税込)
BOOKFANポイント: 38 pt
or
Tポイント: 22 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 光文社
シリーズ名 光文社新書 462
発行年月 2010年 05月
ISBNコード 9784334035655
版型 --
ページ数 235P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

中山康樹 OFF

この商品について

ロックのビートルズに、フォークのディラン。60~70年代にかけて世界の音楽シーンを牽引した両者の知られざる関係性とは!?

内容紹介

60年代、絶大な人気を集めて世界を席巻したビートルズと、プロテストソングの歌い手として若者の支持を集めたボブ・ディラン。
前者はロック、後者はフォークと、一見相いれないジャンルを代表するアーティストとして解釈されがちだが、実は互いに影響を与え合っていた。
ディランとの出会い以降、ビートルズは、歌詞の思想性が強くなり、LSDの力も借りて数々の傑作を生みだす。
一方のディランは、エレキギターを握り、ロックへと転向。
ときに両者は反目したが、ビートルズ解散後、なかでもジョージ・ハリスンはディランとの親交を深め、共に新しいバンドを結成する。
本書では、知られざる両者の関係性を様々なエピソードとともに読み解いていく。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

フロム・ミー・トゥー・ユー/「つくられたビートルズ」と「つくったディラン」/ボブ・ディランとイギリス/ビートルズとアメリカ/The Beatles Dig Dylan/1964年8月28日/変貌するビートルズ、裏切るディラン/友情と反目/ディランとジョン、そしてストーンズのリムジン/幻想の世界と日々の暮らし/ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス/バングラデシュ/別れと再会/ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード/ビートルズとボブ・ディランの関係を知るための35選

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

雪煙チェイス

東野圭吾(著)


首折り男のための協奏曲

伊坂幸太郎(著)


働く男

星野源(著)


ランキング一覧へ