pagetop

本 メディア・バイアス あやしい健康情報とニセ科学

ほしい!に追加 twitter
本-メディア・バイアス あやしい健康情報とニセ科学
著者: 松永和紀 (著)
定価 ¥799(税込)
BOOKFANポイント: 37 pt
or
Tポイント: 22 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 光文社
シリーズ名 光文社新書 298
発行年月 2007年 04月
ISBNコード 9784334033989
版型 --
ページ数 259P
平均評価
(4)
: 1件
: 0件
: 1件
: 0件
: 0件
ブクレポ 1件

新刊お知らせ登録一覧へ »

松永和紀 OFF

内容紹介

世界に氾濫するトンデモ科学報道。
納豆ダイエット捏造騒動を機に健康情報番組の問題点は知られるようになってきたが、テレビを批判する新聞や週刊誌にも、あやしい健康情報が山ほどある。
そこには、センセーショナルな話題に引っ張られるメディアの構造、記者・取材者の不勉強や勘違い、思い込み、そして、それを利用する企業や市民団体など、さまざまな要素が絡んでいる。
本書では、さまざまな具体例をもとにメディア・バイアスの構造を解き明かし、科学情報の真贋の見極め方、リスク評価の視点を解説する。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 健康情報番組のウソ/第2章 黒か白かは単純すぎる/第3章 フードファディズムの世界へようこそ/第4章 警鐘報道をしたがる人びと/第5章 添加物バッシングの罪/第6章 自然志向の罠/第7章 「昔はよかった」の過ち/第8章 ニセ科学に騙されるな/第9章 ウソつき科学者を見破れ/第10章 政治経済に翻弄される科学/第11章 科学報道を見破る十カ条

著者情報

松永 和紀
1963年長崎市生まれの東京育ち。京都大学大学院農学研究科修士課程修了(農芸化学専攻)。毎日新聞社の記者として10年勤めた後に退職し、フリーの科学ライターとして活動を開始。得意分野は農業、食品、環境など。日経BP社のサイト「Food Science食の機能と安全」で2004年4月より「松永和紀のアグリ話」を連載中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: sasha 投稿日:2013/11/25

捏造しなきゃテレビじゃないっ

武田某とい大学教授がいる。メディアに出ることも多いので、
知っている人も多いことだろう。

地球温暖化、資源保護、環境ホルモン等の有害化学物質等々。
その時々の話題に必ず首を突っ込み、オリジナリティ溢れる
理論を展開している人だ。

きちんとした裏付けがあるなら信用もしようが、そうでないところ
が大問題… >>続きを読む
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

雪煙チェイス

東野圭吾(著)


首折り男のための協奏曲

伊坂幸太郎(著)


働く男

星野源(著)


ランキング一覧へ