pagetop

本 鉄道時計ものがたり いつの時代も鉄道員の“相棒”

ほしい!に追加 twitter
本-鉄道時計ものがたり いつの時代も鉄道員の“相棒”
著者: 池口英司 (著)
石丸かずみ (著)
定価 ¥864(税込)
BOOKFANポイント: 40 pt
or
Tポイント: 24 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
交通新聞社
シリーズ名
交通新聞社新書 016
発行年月
2010年 06月
ISBNコード
9784330144108
版型
--
ページ数
199P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

池口英司 OFF
石丸かずみ OFF

内容紹介

現在の日本人の時間感覚は、明治6年、明治新政府が太陰暦から太陽暦への改暦を実施したことにより新たに作られてきた。
それは、日本における時計の歴史、さらには明治5年以来の日本の鉄道発展の歴史にぴったり寄り添うように重なっている、本書は、世界一正確だといわれる日本の鉄道の定時運行確保の歩みを、明治初年以来の「鉄道時計」発達の歴史を中心にたどる。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 鉄道の歴史とともに鉄道時計の歴史が始まった/第2章 国産鉄道時計の歩み/第3章 クオーツの登場と鉄道の近代化/第4章 鉄道時計と鉄道マンの誇り/第5章 アナログからデジタルへの変遷の中で/第6章 世界一の日本の鉄道。そこに受け継いでほしいもの

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
特集一覧へ