pagetop

本 魂(マブイ)

ほしい!に追加 twitter
本-魂(マブイ)
著者: 佐藤佳代 (著)
定価 ¥1,296(税込)
BOOKFANポイント: 60 pt
or
Tポイント: 36 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
金の星社
発行年月
2009年 11月
ISBNコード
9784323063270
版型
--
ページ数
159P
平均評価
(4)
: 0件
: 1件
: 0件
: 0件
: 0件
ブクレポ
1件

新刊お知らせ登録一覧へ »

佐藤佳代 OFF

内容紹介

わたし、一ノ瀬七海は、沖縄の本島の病院で生まれた後、石垣島から船でしか行けない離島に移った。
会社員の父さんは、わたしの誕生寸前に下った辞令のせいで、東京で一人暮らしをしていた。
小学校教員の母さんは、産休が明けると、わたしを残して、沖縄本島に戻った。
週末にしか帰ってこない母さん。
夏と冬にしか会いに来られない父さん。
島での毎日は、オジィとオバァと、アキラニィニィとわたしとで流れていった…。
出会いと別れ、沖縄の空と海と島の人々。
魂の成長物語。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

著者情報

佐藤 佳代
1977年、北海道生まれ。『ご近所の神さま』で「福島正実記念SF童話賞」に入選。日本児童文学者協会会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: hi2515 投稿日:2016/08/16

少女の成長

余りにもレポをため込んでさーて、どれから書く事にしようと思いながら、これから行きます(苦笑)


主人公の一ノ瀬七海は、沖縄の本島の病院で生まれ、石垣島から船でしか行けない離島で成長します。


父は、会社員で七海が誕生と共に、転勤で東京で一人暮らしを始め、母は小学校の教員で沖縄本島で仕事を続ける為に、母の実家で育って行くことになり、オジイとオバアと母と年の離れた弟のアキラニイニィとの生活は、まるで島全体が家族の様に絆が強くって居地が良かったんです。


両親は、週末や夏休み等でしか会えませんから、七海にとって家族はこの離島のオジイとオバアとアキラニイニィであり、穏やかな生活が過ぎてゆきます。


沖縄独自で育んできた口承文化は、読み手にも安心感を与えます。


エメラルドグリーンの海や植物群は、何度も訪れていますが異次元の世界へ誘われます。


ただし、自然環境も苛酷ですから、色んな乗り越えねばならないハードルも多々あります。


沖縄独自の御墓や歴史も、色んな受け継がれた他の地域とは違ったほのぼのとした継承は自身も居心地の良さを感じます。


ナナミは、9歳で東京の教員試験に受かった母と共に、家族の生活を始める事になります。だから、沖縄に帰る機会は、ぐっと減ってしまうのですが、ナナミにとってこの離島は絶対の故郷であり、心の軸であったと思います。


東京の生活は心地の良いものではなく、幾多のいじめに会い、心がくじけそうになった時に、アキラニイニィはナナミを励ますために飛んできてくれて、それがとても自然です。


アキラニイニィは、観光客として訪れていたヒトミネーネーと結婚して、子供を授かるのですがヒトミネーネーは、出産と同時に亡くなってしまいます。


ヒトミネーネーは、ナナミと仲が良かったものの、実はアキラニイニィより7歳年上で、再婚とあって島の人々にうとまれておりましたが、島に馴染もうと必死の想いであった事はナナミが一番の理解者なのかもしれません。


ヒトミネーネーとアキラニイニィに授かった一人息子の名付け親にナナミがなるのは、意外な展開ながら、それは人との繋がりを深くすると言う言葉にグッときます。


ヒトミの大好きだったヒトミネーネーが、旅立った後を追うようにアキラニイニィは、幼馴染が海のしけで帰れなくなったのを助けに船を出し、帰らぬ人となってしまいます。


二人の一人息子のテルは、今ではナナミをネーネーと呼び慕っているものの、いたずら盛りで両親がいないと言う苛酷な状況で、オジイとオバアはどうしても甘やかしてしまいます。


でも、ナナミはこれ以上大切な人を失いたくないし、アキラニイニィと共に多くの語らいをしていた事が、ナナミを救い成長させてくれます。


人も魚も、草の種も神様も二ライからやって来てねえ、みーんなみんな、二ライに還って行くと言う言葉が、ぐさりと来ます。二ライカナイと呼ばれる異境は根の国と言われ、海のかなたにあると言ったアキラニイニの言葉が、ナナミの心に残り一歩一歩成長してゆく姿が清々しい。


沖縄独自の方言や風習がいっぱい詰まった素敵で心を洗われる物語でした。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
特集一覧へ
ジャンルランキング

小説・エッセイのランキング

蜜蜂と遠雷

恩田陸(著)


九十歳。何がめでたい

佐藤愛子(著)


騎士団長殺し 第2部

村上春樹(著)


ランキング一覧へ