pagetop

本 ミドルワールド 動き続ける物質と生命の起原

ほしい!に追加 twitter
本-ミドルワールド 動き続ける物質と生命の起原
著者: マーク・ホウ (著)
三井恵津子 (訳)
定価 ¥2,376(税込)
BOOKFANポイント: 110 pt
or
Tポイント: 66 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 紀伊国屋書店
発行年月 2009年 12月
ISBNコード 9784314010603
版型 --
ページ数 295P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

マーク・ホウ OFF
三井恵津子 OFF

内容紹介

本書は、ミクロとマクロのあいだの大きさの物質が、ランダムに動き続ける「ミドルワールド」への手引きである。
ブラウン運動の発見者ロバート・ブラウンをはじめ、近代科学史を彩るニュートンやアインシュタインなどの偉大な天才たちや、不遇な奇才たちの興味深いエピソードも織り込みながら、科学史の見落とした「ミドルワールド」探究の跡をつぶさに辿り、そのはかり知れない可能性に迫る。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

じっとしていられない小さなものたち/偶然発見された「ミドルワールド」―ロバート・ブラウン小伝/快楽の園、決定論の果樹園/産業革命からライスプディングまで/巨人たちが使った統計学/虚構と哲学、時間と実在/ブラウン的世界の理論/ゴムの小球から原子の発見へ/物質から生命へ/ミドルワールドの鎖状のギャング、プラスチック

著者情報

三井 恵津子
サイエンスライター。武田計測先端知財団プログラムオフィサー。お茶の水女子大学理学部化学科卒。東京大学大学院生物化学専攻、理学博士、理学部助手。ドイツ・マックスプランク研究所、アメリカ・ソーク研究所で研究の後、1995年まで東京化学同人現代化学編集室勤務(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ