pagetop

本 日本人なら知っておきたい皇室 日本の伝統と文化を象徴する皇室の素顔が見えてくる

ほしい!に追加 twitter
本-日本人なら知っておきたい皇室 日本の伝統と文化を象徴する皇室の素顔が見えてくる
著者: 松崎敏弥 (著)
定価 ¥777(税込)
BOOKFANポイント: 36 pt
or
Tポイント: 21 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 河出書房新社
シリーズ名 KAWADE夢新書 S319
発行年月 2006年 08月
ISBNコード 9784309503196
版型 --
ページ数 197P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

松崎敏弥 OFF

内容紹介

「皇室」は、どのように誕生し、どんな方々で構成されているのか。
天皇のご公務や家計、儀式はどのようになされているのか。
そして、皇室典範改正問題の核心とは…。
皇室記者の第一人者がやさしく解説する。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

1章 日本ならではの伝統をもつ「皇室」とその仕組み―例えば、なぜ皇室典範は天皇を男系男子としているのか/2章 神話の時代から今日へ連なる天皇家の悠久の歴史―例えば、幾度かあった皇統断絶の危機とは/3章 皇室外交から学術研究までお仕事・ご公務のすべて―例えば、天皇陛下が田植えと稲刈りをなさる理由とは/4章 皇族の家計・財産についての素朴な疑問に答える―例えば、天皇家の生活費はどう決められているか/5章 宮中の古式ゆかしい祭祀・しきたりを知る―例えば、皇太子の「成年式」が一八歳で行なわれる理由/6章 多くの国民とふれあう開かれた皇室のご活動―例えば「園遊会」の招待客はどのように選ばれるか

著者情報

松崎 敏弥
1938年、東京生まれ。早稲田大学文学部を経て、現在、週刊誌『女性自身』の皇室担当記者、皇室ジャーナリストとして活躍中。皇室記者の第一人者としてテレビにもしばしば出演し、“民間侍従”の愛称で親しまれている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング