pagetop

本 掏摸

ほしい!に追加 twitter
本-掏摸
著者: 中村文則 (著)
定価 ¥1,404(税込)
BOOKFANポイント: 65 pt
or
Tポイント: 39 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
河出書房新社
発行年月
2009年 10月
ISBNコード
9784309019413
版型
--
ページ数
175P
平均評価
(4)
: 0件
: 2件
: 0件
: 0件
: 0件
ブクレポ
1件

新刊お知らせ登録一覧へ »

中村文則 OFF

内容紹介

お前は、運命を信じるか?東京を仕事場にする天才スリ師。
彼のターゲットはわかりやすい裕福者たち。
ある日、彼は「最悪」の男と再会する。
男の名は木崎―かつて一度だけ、仕事を共にしたことのある、闇社会に生きる男。
木崎はある仕事を依頼してきた。
「これから三つの仕事をこなせ。
失敗すれば、お前を殺す。
もし逃げれば…最近、お前が親しくしている子供を殺す」その瞬間、木崎は彼にとって、絶対的な運命の支配者となった。
悪の快感に溺れた芥川賞作家が、圧倒的な緊迫感とディティールで描く、著者最高傑作にして驚愕の話題作。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

著者情報

中村 文則
1977年、愛知県生まれ。福島大学行政社会学部応用社会学科卒業。2002年、『銃』で新潮新人賞を受賞してデビュー。04年、『遮光』で野間文芸新人賞を受賞。05年、『土の中の子供』で芥川賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: とらのゆめ 投稿日:2011/12/26

闇を覆う闇の物語

僕で始まる1人称の文は、地味だ。 竣工前のマンションのようだ。

暗く… 重く… 深い。 深海の手前の生活を善悪関係なく生きている主人公。
超一流の技を持っている男。
だが、その特技が『掏摸』だとなれば、スポットライトは当たらない。


柱になる物語は、3つある。

生活のしのぎのために万引きを子供に強要する売春を生業とする母親とその子供との関わり。


「十億持っている奴から十万盗んだとしても、それはほとんど無だ」と嘯く男、反社会的な事を生業としてつるんでいた石川との関わりと半強制的に強盗させられる話。

悪魔に魅入られた男、木崎に命じられる3つの仕事。

主人公が、ほのかな明かりを見つけたときに闇が覆う。
後半の木崎に命じられる3つの仕事の物語は、何かに急かされるように読みきらないといけない気にさせられます。

『どうなるんだ、どう決着するんだ…』と

悪魔が描く『運命ノート』には、何が書かれているのか。

読み終わったあと、どうしようもない焦燥感が残ります。


ラスト3PになったらBGMは、エレガンスで切ない『Ludovico Einaudi - Primavera 』がいいでしょう。

大江健三郎賞 受賞した物語ですa
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
コミック全巻セットはこちら★
特集一覧へ
ジャンルランキング

小説・エッセイのランキング

マスカレード・ナイト

東野圭吾(著)


アナログ

ビートたけし(著)


ホワイトラビット a night

伊坂幸太郎(著)


ランキング一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ