pagetop

本 フランク・O.ゲーリー アーキテクチュア+プロセス

ほしい!に追加 twitter
本-フランク・O.ゲーリー アーキテクチュア+プロセス
著者: ミルドレッド・フリードマン (編)
繁昌朗 (訳)
山口祐一郎 (訳)
定価 ¥4,212(税込)
BOOKFANポイント: 195 pt
or
Tポイント: 117 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 鹿島出版会
発行年月 2008年 01月
ISBNコード 9784306044890
版型 --
ページ数 239P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

ミルドレッド・フリードマン OFF
繁昌朗 OFF
山口祐一郎 OFF

内容紹介

本書は、この10年間のゲーリー作品を網羅するだけでなく、かつて南カリフォルニアで、独特な素材の使い方やアーティストとのコラボレーションで名を馳せていた頃から、20世紀の美学や技術の限界を超え、流れるような形態を生み出す世界的な建築家となった今日に至るまでの、彼の進化の軌跡をたどる。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

エッセイ:巨匠となった建築家(ミルドレッド・フリードマン)/エッセイ:凍結された光(マイケル・ソーキン)/フランク・O.ゲーリーとの対話から/シャイアット・デイ・メインストリート本部、カリフォルニア州ヴェニス、1985‐1991/ハーマン・ミラー社西部地区本部、カリフォルニア州ロックリン、1987‐1989/ティーム・ディズニー社屋、カリフォルニア州アナハイム、1987‐1996/ヴィトラ家具美術館、工場、ヴェイル・アム・ライン、ドイツ、1987‐1989/ヴィトラ本社ビル、ビルスフェルデン、スイス、1988‐1994/曲げ木の家具、カリフォルニア州ロサンゼルス、1989‐1992/ルイス邸、オハイオ州リンドハースト、1985‐1995(計画案)〔ほか〕

著者情報

山口 祐一郎
建築家。1972年生まれ。東京大学大学院修士課程修了。1997年~2004年、日建設計に勤務。2005年、コロンビア大学大学院修士課程修了。2005年~2006年、ゲーリー・パートナーズLLPに勤務。2006年~2007年、ラファエル・ビニオリ・アーキテクツに勤務後、2007年に日建設計に復帰(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
繁昌 朗
建築家。1971年東京都生まれ。東京工業大学大学院修士課程修了。1996年~2004年、富永讓+フォルムシステム設計研究所に勤務。2004年にatelier FISHを設立。国士舘大学、東京デザイン専門学校非常勤講師。主な作品に「葉山の家」「丸亀のレストラン」ほか。2005年より「日本工業大学百年記念館」の設計に参加

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

人文・社会のランキング

薬がみえる vol.3

医療情報科学研究所(編集)


機械保全の徹底攻略 2016年度版機械系・実技


有斐閣判例六法Professional 平成29年版 2巻セット

山下友信(ほか編集)


ランキング一覧へ