pagetop

本 幻想の平安文学

ほしい!に追加 twitter
本-幻想の平安文学
著者: 永井和子 (著)
定価 ¥15,120(税込)
BOOKFANポイント: 700 pt
or
Tポイント: 420 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
笠間書院
発行年月
2018年 01月
ISBNコード
9784305708557
版型
A5 (148×210mm)
ページ数
513P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

永井和子 OFF

内容紹介

作者名が明記される漢詩文や歌と異なり、物語は、作者とは別に設定された「語り手」が語ることが建前の、現実とは切り離された虚構的存在である。
「作者」の存在そのものは直接には見えてこない。
いわば物語自体が「幻想」を抱えている。
また一方、老人を語り手に設定することで叙述そのものが相対化されて幻想は深まり、物語は自在性を獲得した。
物語と作者、老者の語りを主題に、枕草子・源氏物語・寝覚物語を読み解いてきた著者の集大成!

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

1 枕草子(枕草子の跋文―「書きつく」という行為をめぐって/動態としての枕草子―本文と作者と ほか)/2 源氏物語(声をあげる老者たち―源氏物語をひらくもの/末摘花覚え書き―異文化の体現者として ほか)/3 寝覚物語(寝覚人物小考―原本・中村本の対比による/宇治十帖と寝覚物語―作者と読者の問題 ほか)/4 物語と作者(「鼻」を茹でる―今昔物語と芥川龍之介/六条斎院物語歌合―物語と作者の関係 ほか)/5 書評・紹介(鈴木一雄校注 新潮日本古典集成『狭衣物語』上・下/須山名保子編著『和泉式部集(正続)用語修辞総索引』 ほか)

うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
コミック全巻セットはこちら★
年末年始電子ストアギフト券キャンペーン!最高3,000円分ギフト券プレゼント中★
電子書籍に自分だけのサインがもらえる!eBookサイン会情報はこちら!
特集一覧へ
ジャンルランキング

小説・エッセイのランキング

女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと

西原理恵子(著)


禅僧が教える心がラクになる生き方

南直哉(著)


屍人荘の殺人

今村昌弘(著)


ランキング一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ