pagetop

本 漱石における〈文学の力〉とは

ほしい!に追加 twitter
本-漱石における〈文学の力〉とは
著者: 佐藤泰正 (編)
定価 ¥1,728(税込)
BOOKFANポイント: 80 pt
or
Tポイント: 48 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
笠間書院
シリーズ名
笠間ライブラリー 梅光学院大学公開講座論集 64
発行年月
2016年 12月
ISBNコード
9784305602657
版型
127×188mm
ページ数
193P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

佐藤泰正 OFF

内容紹介

矛盾に満ちた人生をいかに生き抜くか―。
それは人間の確たる意識の力によって生きる覚悟。
生の矛盾を最後まで問い続けた漱石の“文学の力”とは。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

漱石の遺した“文学の力”とは何か/近代資本主義の中の『こころ』/夏目漱石『明暗』―イニシエーションの文学/『文学論』の再帰性/漱石とドストエフスキー―死と病者の光学をめぐって/『草枕』と『夢十夜』―漱石の実験/漱石文芸の哲学的基礎―則天去私の文学の道へ/文学のリアリティは何によって保証されるか―ゼロ地点と「先生の遺書」/『こゝろ』の不思議とその構造/漱石における“文学の力”とは何か―その全作品を貫通するものをめぐって

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
特集一覧へ
ジャンルランキング