pagetop

本 ごめんなさい、もしあなたがちょっとでも行き詰まりを感じているなら、不便をとり入れてみてはどうですか? 不便益という発想

ほしい!に追加 twitter
本-ごめんなさい、もしあなたがちょっとでも行き詰まりを感じているなら、不便をとり入れてみてはどうですか? 不便益という発想
著者: 川上浩司 (著)
定価 ¥1,620(税込)
BOOKFANポイント: 75 pt
or
Tポイント: 45 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
インプレス
シリーズ名
しごとのわ
発行年月
2017年 03月
ISBNコード
9784295000921
版型
--
ページ数
212P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

川上浩司 OFF

内容紹介

「最短・効率」はもう古い!?不便は手間だが役に立つ。
「これから」の仕事術、発想法、商品づくり。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

序章 不便は手間だが役に立つ/第1章 そもそも、便利ってなんだ?/第2章 不便じゃないと楽しくならない!/第3章 これは不便益だ!(勝手に認定)/第4章 「便利」という害/第5章 安心も「仕掛け」も、不便から/第6章 「益をもたらす不便」の性質/第7章 不便益システムを作る/第8章 不便益を「形」にする

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
特集一覧へ