pagetop

本 小心者の冒険好き 中年からの海外一人旅

ほしい!に追加 twitter
本-小心者の冒険好き 中年からの海外一人旅
著者: 粕谷あつし (著)
定価 ¥1,404(税込)
BOOKFANポイント: 65 pt
or
Tポイント: 39 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 文芸社
発行年月 2008年 10月
ISBNコード 9784286053653
版型 --
ページ数 --
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

粕谷あつし OFF

内容紹介

6000人の命のビザ発行の地・リトアニアへ、自分の生まれた場所を探して、北京へ、ナポレオンの生地、コルシカ島へ。
わくわく、ドキドキ、ハラハラ…約50カ国を巡る。
竜宮城へ招かれた浦島太郎気分の話、この先どうなるか怖くて思わずページを閉じてしまうトラブルの話など、まるで一緒に旅行している気分になる十八の物語。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

わくわく、ドキドキ(スウェーデン)―初めての海外一人旅(一九八二年)/ハプニングは続く(インド)(一九八六年)/泣きっ面に蜂(イタリア)(一九八七年)/深夜のトラブル(トルコ)(一九八八年)/エヴェレスト・ビュー・ホテル(ネパール)(一九九二年)/恍惚、そして大失態―バルト三国の旅(一)(二〇〇一年)/六千人の命を救った地へ―バルト三国の旅(二)/涙が出るほど美しい島へ(スペイン)(二〇〇二年)/洋上の夜は更けゆく―ベトナムの旅(一)(二〇〇三年)/ソフトな社会主義―ベトナムの旅(二)/中国の光と影―中国の旅(一)/ルーツを求めて―中国の旅(二)/レンタカーの旅(ポルトガル)/ああ、ジョセフィーヌ―フランス・コルシカ島の旅(一)/またもや歌の火付け役―フランス・コルシカ島の旅(二)/喧噪・異臭にも懐かしさ(タイ)―マレー半島の旅/あまりの親切に(マレーシア)―マレー半島の旅(二)/小さな巨人の国(シンガポール)―マレー半島の旅(三)

著者情報

粕谷 あつし
本名・粕谷渥。横浜市在住。1941年(昭和16年)、北京で生まれる。3歳のとき日本に引き揚げ、岐阜県八百津町で育つ。1960年(昭和35年)、埼玉大学に入学。1964年(昭和39年)大学卒業、サラリーマンとなる。同年、横浜に引っ越し現在に至る。2001年(平成13年)定年直前、朝日カルチャーセンターのエッセイ教室に入る。「随筆春秋21号」(随筆春秋)に応募、入選(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

小説・エッセイのランキング

コンビニ人間

村田沙耶香(著)


恋のゴンドラ

東野圭吾(著)


マチネの終わりに

平野啓一郎(著)


ランキング一覧へ