pagetop

本 神話に隠されている日本創世の真実

ほしい!に追加 twitter
本-神話に隠されている日本創世の真実
著者: 関裕二 (著)
定価 ¥1,404(税込)
BOOKFANポイント: 65 pt
or
Tポイント: 39 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 文芸社
発行年月 2005年 08月
ISBNコード 9784286003719
版型 --
ページ数 223P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

関裕二 OFF

内容紹介

いま注目、気鋭の歴史作家・関裕二が学界タブーの「日本のはじまり」に果敢に斬り込む。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

序章 日本の神話と多神教が世界を救う(日本人には無自覚な信仰心がある?/日本はクリスチャンが一パーセント、イラクは三パーセントの謎 ほか)/第1章 天孫降臨神話のルーツは飛鳥の政変劇だった(「神話」に関する素朴な疑問/「神話」とは何か ほか)/第2章 神武天皇は本当は弱かった?(日本の神は神であって神ではない?/一寸法師のやらかした汚すぎる手口 ほか)/第3章 出雲神話にはヤマト建国の秘密が隠されていた(天皇の不可侵性はどうして生まれたのか/日本人が多神教を守ってきた意義 ほか)/第4章 神話をねつ造した藤原氏の陰謀(日本史の教科書が七世紀から始まっている理由/ヤマトは「祟る神」の神武を恐れていた ほか)

著者情報

関 裕二
歴史作家。1959年千葉県柏市生まれ。奈良に通い詰め、独学で古代史を学ぶ。1991年に衝撃的デビュー作『聖徳太子は蘇我入鹿である』を発表以来、古代をテーマに精力的な執筆活動を続けている。また、月刊誌『歴史街道』(PHP研究所)の長期連載でも好評を博する一方、毎年数々の古代史フィクション、ノンフィクションを執筆している

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ