pagetop

本 風狂の記者 ブラジルの新聞人三浦鑿の生涯

ほしい!に追加 twitter
本-風狂の記者 ブラジルの新聞人三浦鑿の生涯
著者: 前山隆 (著)
定価 ¥3,456(税込)
BOOKFANポイント: 32 pt
or
Tポイント: 32 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
御茶の水書房
発行年月
2002年 06月
ISBNコード
9784275019141
版型
--
ページ数
448P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

前山隆 OFF

内容紹介

明治の官学至上主義対私学・実力主義の死闘のなかで不羈の精神を築いた青年三浦鑿は明治期ブラジルに渡り、邦字新聞社主となって奔放なリベラリズム論陣を張り、検閲不在の外国で戦前の日本官憲・天皇制を批判しつづけた。
二度ブラジルより国外追放され日本に亡命。
入獄、敗戦で出獄直後「日本で客死」した、その精神の軌跡を探る。
ブラジル研究の前山隆氏が20年の歳月をかけ畢生の労作として仕上げた希有の魂のライフヒストリー。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1部 明治日本での修業時代(出自/銅山師の子/明治期西条の中学生/東京遊学/国民英学会に学ぶ/中学嘱託教師/信天翁とブラジル練習艦)/第2部 疾風怒涛の新聞人(ブラジル放浪/草創期の日本語新聞/大阪朝日新聞への三浦通信/三浦の日伯新聞/第一次国外追放運動―一九二四~一九二六年/第ニ次国外追放運動―一九二九~一九三一年/日本幽閉と日伯漫談/第三次国外追放運動―一九三九年/祖国への亡命)

著者情報

前山 隆
1933年札幌に生まれる。1952年岩手県立福岡高校卒。1960年静岡大学文理学部哲学専攻卒。1961~2年サンパウロ大学人類学留学生。1967年サンパウロ社会学政治学院社会科学修士。1975年コーネル大学人類学博士。1975年サンパウロ州立大学講師、つづいて助教授(文化人類学)。1977年信州大学人文学部助教授(比較文化論)。1980年筑波大学歴史人類学系助教授。1985年静岡大学人文学部教授。1997年阪南大学国際コミュニケーション学部教授、現在にいたる
うれしい全品送料無料♪全商品1%ポイント還元!
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
電子書籍に自分だけのサインがもらえる!eBookサイン会情報はこちら!
特集一覧へ