pagetop

本 食品のリスクアナリシス

ほしい!に追加 twitter
本-食品のリスクアナリシス
著者: 山本茂貴 (編)
山崎省二 (編)
定価 ¥3,024(税込)
BOOKFANポイント: 140 pt
or
Tポイント: 84 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 オーム社
発行年月 2004年 07月
ISBNコード 9784274197345
版型 --
ページ数 149P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

山本茂貴 OFF
山崎省二 OFF

内容紹介

微生物と化学物質の両方を対象にリスクアナリシスについて、リスクアナリシスの概要、微生物学的リスクマネジメントとリスクアセスメント、化学物質のリスクマネジメントとリスクアセスメント、リスクアナリシスの3要素のうちの1つであるリスクコミュニケーション、近年各自治体でリスクマネジメントやリスクコミュニケーションについての取組み、リスクアナリシスを今後の食品衛生行政にどのように用いるかを解説した。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 食品のリスクアナリシスとは何か/第2章 微生物のリスクマネジメントとリスクアセスメント/第3章 化学物質のリスクアセスメントとリスクマネジメント/第4章 リスクコミュニケーションとは何か/第5章 食品安全確保のための地方自治体の取組み/第6章 リスク低減化のためのこれからの食品衛生行政

著者情報

山崎 省二
1965年国立公衆衛生院衛生微生物学部研究員。1976年アメリカ・ノートルダム大学留学。1980年国立公衆衛生院衛生獣医学部室長。1994年国立ザンビア大学環境衛生学担当教授。1996年国立公衆衛生院衛生獣医学部長。2002年国立保健医療科学院特別研究員。日本細菌学会・日本獣医学会・日本公衆衛生学会・日本腸内細菌学会・日本食品衛生学会所属。獣医師・獣医学博士
山本 茂貴
1981年国立公衆衛生院衛生獣医学部研究員。1989年国立公衆衛生院衛生獣医学部乳肉衛生室長。1990年ドイツ・ウルム大学留学。2000年国立感染症研究所食品衛生微生物部部長。2002年国立医薬品食品衛生研究所食品衛生管理部部長。日本細菌学会・日本獣医学会・日本食品微生物学会・日本食品衛生学会・日本獣医公衆衛生学会・獣医疫学会。獣医師・農学博士

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ