pagetop

本 はじめてのM16C/Tinyマイコン

ほしい!に追加 twitter
本-はじめてのM16C/Tinyマイコン
著者: 寺下晴一 (著)
定価 ¥2,700(税込)
BOOKFANポイント: 125 pt
or
Tポイント: 75 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 オーム社
発行年月 2004年 08月
ISBNコード 9784274079740
版型 --
ページ数 173P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

寺下晴一 OFF

目次

第1章 M16Cマイコンの概要(M16Cマイコンの特徴/M16C/Tinyマイコンの起動準備/OAKS16-MINI CPU BoardとTERAベースボードとの接続/マイコンの準備/開発環境の準備)/第2章 M16Cプログラムの設定(アセンブラの使用設定/マイコンの起動と動作)/第3章 M16Cとハードウェア(ブザーを鳴らす/リレーをON/OFFする/光センサ(CdSセル)の活用/モータの駆動)/第4章 LEDとLCDの表示(LEDの表示/LCDの表示)/第5章 M16Cの応用事例(SWパネル表示器の製作/北に進む車の製作/ライントレーサの製作/手作りロボットの製作)

著者情報

寺下 晴一
1970年、株式会社日立製作所入社。神奈川工場開発部にて大型電子計算機のハードウェア設計を担当後、武蔵工場にてマイコンのシステム設計、半導体事業部にて営業技術、マーケティング、企画に従事。マネージャの役職を最後に、2002年6月退職。現在、執筆、講師と活躍中。「ジャパンマイコンカーラリー大会」の発明者。1997年度「日立ニュース」のテレビコマーシャル全国版に出演。札幌市「生涯学習センター」講師。札幌市「JICA」講師。北海道新聞社「文化センター」講師。「札幌カルチャーセンター平岡」講師

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ