pagetop

本 ダイオキシン類の法規制と対策技術 ごみ焼却施設

ほしい!に追加 twitter
本-ダイオキシン類の法規制と対策技術 ごみ焼却施設
著者: 石川禎昭 (編著)
定価 ¥2,376(税込)
BOOKFANポイント: 110 pt
or
Tポイント: 66 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 オーム社
シリーズ名 ごみ焼却施設
発行年月 2001年 08月
ISBNコード 9784274024573
版型 --
ページ数 180P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

石川禎昭 OFF

内容紹介

ダイオキシン類対策特別措置法をはじめ廃棄物処理法、大気汚染防止法等で、ダイオキシン類に関しての法規制が行われている。
日本の法規制値(排出ガス、排出水、焼却残さ)は世界の中でも厳しく、環境基準(大気・水質・土壌)も定められている。
ダイオキシン類を法規制値以下にする技術はすでに確立しており、技術的にはダイオキシン類問題は解決している。
その一方で、既設の廃棄物処理施設も平成14年12月1日より法規制がかかり、それに向けた対応(施設の構造基準、維持管理基準の確保)が必要となってくる。
本書は、法対応の面からこのような廃棄物処理施設整備の役割を少しでも果たすべくまとめられたものである。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

1章 ダイオキシン類の基礎知識/2章 ダイオキシン類の法規制と工事の発注条件/3章 ダイオキシン類の低減化技術/4章 灰溶融によるダイオキシン類・重金属の低減化技術/5章 熱分解ガス化灰溶融によるダイオキシン類低減化技術/6章 ダイオキシン類濃度の現状と低濃度ごみ焼却施設/7章 新設・ごみ焼却施設のダイオキシン類対策/8章 既設・ごみ焼却施設のダイオキシン類対策と改造事例/9章 既設のごみ焼却施設の改造・更新の判断基準/10章 ダイオキシン類に関する施設の維持管理規定

著者情報

石川 禎昭
技術士(衛生工学部門)・名誉工学博士(米国・イオンド大学)。1969年日本大学理工学部機械工学科卒業。東京都庁へ入都。1971年東京都立大学大学院工学部機械工学専攻科(派遣研修)。1973年東京都清掃局工場建設部建設課。1981年東京都清掃局工場建設部建設課主査。1984年東京都清掃局工場建設部計画課課長補佐。1985年東京都杉並清掃工場副工場長。1991年東京都清掃局工場建設部建設担当課長。1994年東京都交通局建設工務部局務担当課長。1997年東京都立中野技術専門校能力開発課総括課長。2001年東京都産業労働局参事(部長職)東京都立大田技術専門校校長

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ