pagetop

本 へいしゅうせんせえ 細井平洲

ほしい!に追加 twitter
本-へいしゅうせんせえ 細井平洲
著者: 童門冬二 (著)
定価 ¥1,836(税込)
BOOKFANポイント: 85 pt
or
Tポイント: 51 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 潮出版社
発行年月 2009年 12月
ISBNコード 9784267018190
版型 --
ページ数 365P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

童門冬二 OFF

内容紹介

藩政改革の前に抵抗勢力となる重臣。
若き異能の士が力を発揮する。
米沢藩は衰亡の危機に瀕していた。
再建に乞われた一人の学者―「民のために生きる」名君上杉鷹山の改革をささえた師・細井平洲の教え。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

両国橋は青空劇場/幕府の非情な大名政策/名門になった北国の守護神/初講義/硬骨漢佐藤文四郎/米沢保守派のサボタージュ/いつも脇に先生がおられる/財政難の時こそ人づくりを/藩校は心の学校です/重役たちの講義監視/財政の根本原則/最初の門人を改革の核に/異能は異常時に発揮する能力/藩主は米、藩士は薪と釜/江戸での門人が米沢にいた/伝えるべきは感動/平洲先生の自戒/重臣たちのクーデター/直江兼続を偲ぶ

著者情報

童門 冬二
1927年東京都生まれ。東京都職員として広報室長、企画調整局長、政策室長を歴任後、退職。作家活動に入る。歴史上の人物や事件をテーマにした小説、評論等で活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ