pagetop

本 天才のら犬、教授といっしょに哲学する。人間ってなに?

ほしい!に追加 twitter
本-天才のら犬、教授といっしょに哲学する。人間ってなに?
著者: セシル・ロブラン (文)
ジャン・ロブラン (文)
リオネル・コクラン (絵)
定価 ¥1,404(税込)
BOOKFANポイント: 65 pt
or
Tポイント: 39 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 岩崎書店
シリーズ名 10代の哲学さんぽ 1
発行年月 2010年 08月
ISBNコード 9784265079018
版型 --
ページ数 132P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

セシル・ロブラン OFF
ジャン・ロブラン OFF
リオネル・コクラン OFF

この商品について

フラっと通りかかったのら犬は、なんと言葉が話せた。「人間ってなに?」議論をふっかけられた哲学教授は意外と中身の濃い議論にだんだん夢中になって…。

内容紹介

明日のテストが心配?発表会、失敗するんじゃないかって、くよくよしてる?それはあなたが、人間だから!「人間ってなに?動物とはどうちがうの?」天才のら犬から、とつぜん議論をふっかけられた教授先生。
みなさんも、ふたりの議論を追いかけてみよう。
哲学しよう!新しい考え方を手に入れて。
明日からの毎日も、楽しく見えてくるよ。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

1 どんなふうにして犬のレオは、哲学者のところにやってきたか。哲学者はレオをどうやってむかえたか。そして、ふたりは人間について考えはじめる。/2 哲学者は自分のまちがいをみとめて、あやまった。そして、レオを家にまねき入れた。/3 なぜ人間は集団で暮らすのか?/4 動物は働くのかについて、哲学者と犬が議論する。/5 仕事は人間を幸せにするか?/6 動物は話すことができるか?/7 犬には、哲学者が「理性の動物」だとは思えないこと。/8 人間は文化を誇り、犬は本能や自然体を誇らしく思う。/9 レオ、人間が自由でないと言う。/10 ふたりの友だちは議論に大満足。そして、再会を約束した。

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

絵本・児童書のランキング

ハリー・ポッターと呪いの子 第一部・第二部 特別リハーサル版

J.K.ローリング(著)


あっちゃんあがつく たべものあいうえお

さいとうしのぶ(著)


もうぬげない

ヨシタケシンスケ(作)


ランキング一覧へ