pagetop

本 エルキュール・ポワロ チョコレートの箱他

ほしい!に追加 twitter
本-エルキュール・ポワロ チョコレートの箱他
著者: アガサ・クリスティー (著)
各務三郎 (訳)
楢喜八 (画)
定価 ¥1,404(税込)
BOOKFANポイント: 65 pt
or
Tポイント: 39 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 岩崎書店
シリーズ名 世界の名探偵 4
発行年月 2001年 02月
ISBNコード 9784265067343
版型 --
ページ数 187P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

アガサ・クリスティー OFF
各務三郎 OFF
楢喜八 OFF

内容紹介

ポワロがまだベルギー警察の刑事だったころ、大臣の座を目前にしたフランスの有名な代議士が急死しました。
死因は病死か、毒殺か?ポワロの捜査でうかびあがってきたのは、なんとチョコレートでした…。
ポワロが「わたしのただひとつの失敗の事件簿」として語る、奇想天外な物語。
他『二重の罪』『あなたのお庭はどんな庭?』を収録。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

著者情報

アガサ・クリスティー
1890年、イギリスのトーキーに生まれる。あざやかなトリックや心理描写のおもしろさで、「ミステリーの女王」と呼ばれた。少女のころから空想好きで、いつも小説や詩を呼んでいた。作家となったのは結婚後のこと。代表作は『そして誰もいなくなった』『アクロイド殺人事件』『オリエント急行の殺人』など。映画やテレビでも名作が多い
各務 三郎
1936年、愛知県生まれ。早稲田大学卒業。「ミステリ・マガジン」編集長をへて、ミステリー評論家、翻訳家となる。『赤い鰊のいる海』『わたしのミステリー・ノート』『名探偵マープルおばさん』など著訳書多数
楢 喜八
1939年、樺太生まれ。金沢美術工芸大学油科卒業。独特のタッチで、ミステリー、SF、幻想小説のさし絵を数多く手がける。1979年に講談社出版文化賞さし絵部門受賞。最近の作品に『楢喜八の学校の怪談ベスト・コミックス』「学校の怪談」シリーズ(講談社)、『ゴジラ、東京にあらわる』(岩崎書店)などのさし絵がある

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ