pagetop

本 バンパイヤ 1

ほしい!に追加 twitter
本-バンパイヤ   1
著者: 手塚治虫 (著)
定価 ¥1,048(税込)
BOOKFANポイント: 48 pt
or
Tポイント: 29 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
秋田書店
シリーズ名
手塚治虫傑作選集 9
発行年月
1992年 03月
ISBNコード
9784253103398
版型
--
ページ数
--
平均評価
(4)
: 0件
: 1件
: 0件
: 0件
: 0件
ブクレポ
1件

新刊お知らせ登録一覧へ »

手塚治虫 OFF

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: 3ki 投稿日:2012/10/08

危うし! 手塚治虫

バンパイヤといって、まず思い出すのが吸血鬼。闇の中で暗躍し、夜な夜などこかの美女の首筋に牙を立て、コウモリになって死んでいく。
ニンニクか、銀の弾か、十字架か、木の杭が弱点で、昼間は棺桶に入っている……。

そんなバンパイヤの話ではない。
この話の主人公トッペイは、バンパイヤ一族の末裔。
一族は、あるニホンの山奥に、人里離れて集落を作り、700年もの間、息を潜めて暮らしてきた。
しかし、ついに開発の手が伸び、身を隠すことができなくなった村人は野に放たれる……。
という出だし。
そのうちの一人がトッペイなのだ。

トッペイは、虫プロを訪ね、仕事をしたいから、雇ってくれと頼む。
手塚治虫に直接。
それで、手塚治虫も普通の登場人物として出ずっぱり。
いろいろな作品に登場するが、このように主要キャラクターとして長い間話が進むのは、他に知らない。
なかなか、目立ちたがり屋である。

トッペイには、もう一つ目的がある。
ずいぶん前に姿を消した父を探すこと。
どこかの動物園に捕まっていて、オオカミの姿から戻れなくなっているらしい。
実はバンパイヤとは、動物に姿を変えるものたちの総称。
トッペイは、精神の昂ぶり、恐怖や怒りで変身し、トッペイを追ってきた弟のチッペイは丸いもの、父は電信柱でもどるなど、理由は様々、変身後の姿も様々である。
トッペイたちはオオカミだが、他のものの中には、クマやヘビなど様々に変身したり、毛深くなったりするだけのものもいる。

トッペイの秘密を偶然知ってしまった手塚は、友人の研究者のところへトッペイを連れて行くが、無理に怒らせ変身させられ、理性を失ったトッペイが、研究者を誤って死なせてしまう。
そこからが悪夢の始まり。
間久部禄郎が見ていた。
通称ロック。
変身を得意とする、残虐非道の男である。
秘密を元に揺すられ、手塚もトッペイも逆らえなくなってしまう。
特にトッペイは、その能力から、誘拐の手伝いをさせられることになった……。

という流れの上巻。

手強い敵役、主人公の持つ、最大の武器であり弱点でもあるバンパイヤの変身能力、冒険活劇として楽しめる、エンターテーメント作品である。
解決の下巻に期待!
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
特集一覧へ
ジャンルランキング

コミックのランキング

ONE PIECE 85

尾田栄一郎(著)


キングダム 46

原泰久(著)


進撃の巨人 22

諫山創(著)


ランキング一覧へ