pagetop

本 アキラとあきら

ほしい!に追加 twitter
本-アキラとあきら
著者: 池井戸潤 (著)
定価 ¥1,080(税込)
BOOKFANポイント: 50 pt
or
Tポイント: 30 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
徳間書店
シリーズ名
徳間文庫 い49-2
発行年月
2017年 05月
ISBNコード
9784198942304
版型
文庫
ページ数
713P
平均評価
(4)
: 0件
: 1件
: 0件
: 0件
: 0件
ブクレポ
1件

新刊お知らせ登録一覧へ »

池井戸潤 OFF

内容紹介

零細工場の息子・山崎瑛と大手海運会社東海郵船の御曹司・階堂彬。
生まれも育ちも違うふたりは、互いに宿命を背負い、自らの運命に抗って生きてきた。
やがてふたりが出会い、それぞれの人生が交差したとき、かつてない過酷な試練が降りかかる。
逆境に立ち向かうふたりのアキラの、人生を賭した戦いが始まった―。
感動の青春巨篇。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: まーち 投稿日:2017/07/05

生まれも育ちも全く異なる、二人の“アキラ”の物語

この作品、発売前に、ドラマ化が決まっているという話題作である。その話題性を裏切ることのない、非常に読みごたえのある作品だった。




小学5年生の時に、父親の経営する工場が倒産し、夜逃げをするほどの、どん底の生活を経験した、山崎瑛。
大手海運会社の御曹司である、階堂彬。
生まれも育ちも全く異なるこの二人の人生が、やがて、交差することになる。


ゼミは異なるものの、同じ大学を卒業し、同じ銀行に入行することになった二人。
彼らは、新入行員研修の場で、その存在感を、存分に見せつけたのだった。


しかし、裕福な家庭に育った彬は、身内の問題を抱えていたのである。
彬の父親は、東海郵船という海運会社の社長だったのだが、彬の二人の叔父が、分社化された、東海商会と東海観光という会社の社長となっていた。
ところが、父親と叔父たち、そして、彬と弟の龍馬という、兄弟間の確執が、階堂一族を危機的状況に追い込むことになってしまうのだ。
叔父たちも龍馬も、子どもの頃から、何をやっても兄に勝てなかったという、強いコンプレックスがあり、何とかして、兄に勝ちたいという対抗意識が、負の連鎖となってしまったのである。


父親が亡くなり、その後、叔父たちの陰謀で、経験不足にもかかわらず社長となった龍馬は、窮地に立たされ、体調を崩し、長期入院となってしまう。
幹部社員たちと、龍馬に懇願された彬は、銀行を辞め、東海郵船の社長となるのだが、バブルの時代に、叔父が手を出したリゾートホテルの経営危機問題に巻き込まれることになる。
瑛は、彬のピンチを、救うことができるのか・・・?!


この作品、てっきり、二人のアキラの激しいライバル関係を描いた話なのかと思ったのだが、全く違っていた。
二人は、敵対するどころか、お互いの実力を認めあう同志という感じである。


そしてこの作品、子どもの頃の話から、丁寧に描かれ、二人が、それぞれ、ある人物の影響を受け、それぞれの思いを胸に秘めて、銀行員という道を選んだということが伝わってくる。
子どもの頃、親の会社が倒産し、銀行に対し、敵対心を持ったという話はいくつかあったが、この作品では、瑛は、銀行員となって、自分と同じ境遇の人たちの力になりたいと考えたというのが好印象だった。
さらに、子どもの頃に出会った人たちが、銀行員としての瑛の、大きな力となるというのもよかった。


この作品、700ページを超える長編だが、面白くて、ページをめくる手が止まらず、ページ数が、全く苦にならなかった。
しかも、これだけの作品が、いきなり文庫で読めるというのは、かなりお得なのではないだろうか。(私は、図書館で借りたのだが)


解説を読んで驚いたのだが、この作品、直木賞を受賞した「下町ロケット」や、「鉄の骨」などよりも前に書かれて、書籍化されないままになっていたそうである。


二人のアキラの境遇を、実にうまく活かした、読みごたえのある作品だった。
WOWOWでドラマ化ということで、ドラマとしても、見ごたえのあるものになるのではないかという気がする。


小学5年生の時、どん底の状況だった瑛と、御曹司として育った彬が、かすかに出会っているというのがうまい。
もちろん、二人は、全く覚えていないのだが。


運命に翻弄されながらも、逆境に立ち向かう、二人のアキラの姿を描いた、読みごたえのある、とても面白い作品だった。




ちなみに、瑛は斎藤工さん、彬は向井理さんが演じるようである。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
コミック全巻セットはこちら★
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

銀翼のイカロス

池井戸潤(著)


未来の年表 人口減少日本でこれから起きること

河合雅司(著)


花咲舞が黙ってない

池井戸潤(著)


ランキング一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ