pagetop

本 さまよう人 書下し長篇

ほしい!に追加 twitter
本-さまよう人 書下し長篇
著者: 鈴木英治 (著)
定価 ¥679(税込)
BOOKFANポイント: 6 pt
or
Tポイント: 6 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
徳間書店
シリーズ名
徳間文庫 す13-14 父子十手捕物日記
発行年月
2008年 11月
ISBNコード
9784198928858
版型
--
ページ数
362P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

鈴木英治 OFF

内容紹介

出合茶屋で役者が首をつった。
どうやら心中らしいが、女の姿が見えない。
検死医師の話から同心の鹿戸吾市は自死と決めつけたものの、役者と知り合いだった中間の砂吉は納得せず、ひとりで調べはじめることに。
ところが今度は、砂吉が首つりにみせかけて殺されかけた。
深く悔いる吾市を手助けすべく、祝言を目の前にした文之介も探索に加わるが。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

著者情報

鈴木 英治
1960年、静岡県沼津市生まれ。明治大学経営学部卒業。1999年、第一回角川春樹小説賞特別賞を『駿府に吹く風』(刊行に際して『義元謀殺』へと改題)で受賞。時代小説界の新進気鋭として、いま最も注目を浴びている作家のひとり(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
うれしい全品送料無料♪全商品1%ポイント還元!
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
電子書籍に自分だけのサインがもらえる!eBookサイン会情報はこちら!
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

ソードアート・オンライン 21

川原礫(著)


『日本国紀』の副読本 学校が教えない日本史

百田尚樹、有本香


ダンジョンに出会いを求めるのは間違 14

大森藤ノ(著)


ランキング一覧へ