pagetop

本 発信型授業で「伝え合う力」を育てる

ほしい!に追加 twitter
本-発信型授業で「伝え合う力」を育てる
著者: 堀裕嗣 (著)
定価 ¥2,116(税込)
BOOKFANポイント: 98 pt
or
Tポイント: 58 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 明治図書出版
シリーズ名 21世紀型授業づくり 73
発行年月 2003年 06月
ISBNコード 9784189086123
版型 --
ページ数 169P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

堀裕嗣 OFF

内容紹介

「発信型授業」とはこれまで「受信」中心だった国語の授業の在り方を、常に「発信」を目的としたものに転換することによって、著者が体験したような学びを子どもたちの中にも成立させてあげたい、そういった願いを込めて行われる授業だ。
読者の日々の授業に本書を役立てていただきたい。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

1 発信型授業で「伝え合う力」を育てる(「発信型授業」には二つの誤解がある/“発信”は「伝え合う力」を自覚することに始まる/“発信”は“情報読み”によって支えられる ほか)/2 「伝え合う力」を育てる「話すこと・聞くこと」の授業づくり(「話すこと・聞くこと」で「伝え合う力」を育てる/「話すこと・聞くこと」の基礎を養う/発信型授業で「相手に対する配慮」を学ぶ ほか)/3 「伝え合う力」を育てる「書くこと」「読むこと」の授業づくり(「書くこと」で「伝え合う力」を育てる/日常的な授業システムが「書くこと」の基礎を養う/“文種意識”が「伝え合う力」を高める ほか)

著者情報

堀 裕嗣
1966年北海道湧別町に生まれる。北海道立帯広柏葉高校卒業後、北海道教育大学岩見沢校入学。森田茂之に師事し国語科教育を専攻。1991年札幌市立厚別中学校教諭。「実践研究水輪」入会。1992年国語教育研究サークル「研究集団ことのは」設立。1998年札幌市立向陵中学校教諭。2002年北海道教育大学札幌校・岩見沢校修士課程入学。「実践研究水輪」研究担当、「研究集団ことのは」代表、「鍛える国語教室」研究会・事務局、「日本言語技術教育学会」会員

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

教育・資格検定のランキング

見てる、知ってる、考えてる

中島芭旺(著)


公式TOEIC Listening & Reading問題集 1

EducationalTestingService(著)


TOEICテスト公式問題集 新形式問題対応編

EducationalTestingService(著)


ランキング一覧へ