pagetop

本 図画工作・美術科重要用語300の基礎知識

ほしい!に追加 twitter
本-図画工作・美術科重要用語300の基礎知識
著者: 若元澄男 (編)
定価 ¥2,980(税込)
BOOKFANポイント: 138 pt
or
Tポイント: 82 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 明治図書出版
シリーズ名 重要用語300の基礎知識 9
発行年月 2000年 08月
ISBNコード 9784187179063
版型 --
ページ数 329P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

若元澄男 OFF

内容紹介

今日の教育界の混沌の中にあって、美術教育における「本質的目的と現代(時代)的目的」や「不易の課題と流行の課題」等々の再検討・再確認は最優先の課題となっている。
「自分流みる・かく・つくるを遊ぶこと」及び「表現と鑑賞通し人つくる」ことは、30年近く美術教育にかかわってきた編者の美術観及び美術教育観である。
各々の執筆者は、「自分流」「みる」「かく」「つくる」「遊ぶ」「通して」「人つくる」などをキーワードに用語解説をおこなっている。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

1 美術の教育/美術による教育/2 表現の教育/表現による教育(内容・方法・材料・用具・技術・技法)/3 鑑賞の教育/鑑賞による教育(内容と方法)/4 美術教育構築の視点/5 美術教育における評価(生きる力につながる評価)/6 美術教育史(美術教育のこれまでとこれから)/7 美術理論(美術教育の基盤)/8 教師の資質/9 美術教育の展開/10 美術教育関係文献

著者情報

若元 澄男
1948年広島県に生まれる。1972年広島大学教育学部附属東雲小学校教諭、広島県教育委員会事務局教育部高校教育課指導主事、広島大学学校教育学部助教授を経て、1998年より現在、広島大学教授主な共著書に『よい図画工作科授業を創る題材開発』(明治図書)、『図画工作科授業改造入門』(明治図書)、『工作・工芸教育の新展開』(ぎょうせい)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ