pagetop

本 子どもたちの感情を育てる教師のかかわり 見えない「いじめ」とある教室の物語

ほしい!に追加 twitter
本-子どもたちの感情を育てる教師のかかわり 見えない「いじめ」とある教室の物語
著者: 大河原美以 (著)
定価 ¥1,684(税込)
BOOKFANポイント: 78 pt
or
Tポイント: 46 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 明治図書出版
発行年月 2007年 08月
ISBNコード 9784181411268
版型 --
ページ数 124P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

大河原美以 OFF

内容紹介

子どもたちのさまざまな問題行動の背景には、いやな気持ち、怒りや悲しみや不安や恐怖・疲労感などのネガディヴな感情がある。
子どもたちはコミュニケーションの中で豊かな感情をはぐくみ、「感情のコントロール」も学ぶ。
子どもたちにとって、自分を理解してくれる教師との出会いは大きな力になる。
本書を読むことを通して、子どもたちの感情を育てるための方向性をつかみ、子どもたちの現実にむきあっていく元気を回復し、教師という職業のすばらしさを感じてもらいたい。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 ある教室の風景から/第2章 子どもたちの感情を育てるということ(不快感情を安全に抱えられない子どもたちの姿/不快感情のコントロールをめぐる3つの誤解/感情の社会化というプロセス ほか)/第3章 「いじめ・不登校」その時教師にできること―田中先生といっしょに考える(子どもの感情によりそうための援助シート/このクラスの女の子たちの問題をめぐって/このクラスの男の子たちの問題をめぐって)/第4章 解説―子どもを守り育てるために(「子どもの感情によりそうための援助シート」の意味/いじめ問題への視座/子どもの問題と学級システム ほか)

著者情報

大河原 美以
東京学芸大学教授・臨床心理士。1982年東北大学文学部哲学科卒業。児童福祉施設の児童指導員として勤務の後、1993年筑波大学大学院修士課程教育研究科修了。精神科思春期外来、教育センターなどの非常勤相談員を経て、1997年東京学芸大学助教授、2007年4月より現職。専門は子どもの心理療法・家族療法(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ