pagetop

本 恐竜はなぜ鳥に進化したのか 絶滅も進化も酸素濃度が決めた

ほしい!に追加 twitter
本-恐竜はなぜ鳥に進化したのか 絶滅も進化も酸素濃度が決めた
著者: ピーター・D・ウォード (著)
垂水雄二 (訳)
定価 ¥884(税込)
BOOKFANポイント: 40 pt
or
Tポイント: 24 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
文藝春秋
シリーズ名
文春文庫 S5-1
発行年月
2010年 10月
ISBNコード
9784167651725
版型
--
ページ数
425P
平均評価
(4)
: 0件
: 1件
: 0件
: 0件
: 0件
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

ピーター・D・ウォード OFF
垂水雄二 OFF

内容紹介

なぜ、鳥はヒマラヤ山脈の上を苦もなく渡っていくのか?答えは恐竜の生まれた時代の酸素濃度にある。
地球誕生以来、大気の酸素濃度は一定ではなかった。
高酸素時代に繁栄した生物も、低酸素時代には一掃される。
最新の研究によってわかった過去6億年の酸素濃度の推移グラフによって、進化の謎を解き明かす。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 哺乳類の呼吸とボディ・プラン/第2章 地質年代における酸素濃度の変化/第3章 カンブリア紀大爆発はなぜ起こったのか/第4章 オルドビス紀―カンブリア紀爆発の第二幕/第5章 シルル紀=デボン紀―酸素量の急上昇が陸上進出を可能にした/第6章 石炭紀=ペルム紀初期―高酸素濃度・火事・巨大生物/第7章 ペルム紀絶滅と内温性の進化/第8章 三畳紀爆発/第9章 ジョラ紀―低酸素世界における恐竜の覇権/第10章 白亜紀絶滅と大型哺乳類の台頭/第11章 酸素の未来を危ぶむべきか?

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
コミック全巻セットはこちら★
特集一覧へ
ジャンルランキング