pagetop

本 わたしの渡世日記 上

ほしい!に追加 twitter
本-わたしの渡世日記 上
著者: 高峰秀子 (著)
定価 ¥822(税込)
BOOKFANポイント: 38 pt
or
Tポイント: 22 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
文芸春秋
シリーズ名
文春文庫
発行年月
1998年 03月
ISBNコード
9784167587024
版型
--
ページ数
367P
平均評価
(5)
: 1件
: 0件
: 0件
: 0件
: 0件
ブクレポ
1件

新刊お知らせ登録一覧へ »

わたしの渡世日記 OFF
高峰秀子 OFF
書籍一覧 > わたしの渡世日記

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: ブクレポスタッフ 投稿日:2011/04/13

昨年末に亡くなった往年の大女優…

昨年末に亡くなった往年の大女優・高峰秀子さんの一代記。

私は、もともと彼女が出演された映画を見たことがなく、
父が所有していた一冊のエッセイ「コットンが好き」でその存在を知りました。

身の回りの小物のエピソードを細やかな愛情とユーモアで綴る筆致に魅了され、
気づけば出ている本を片っ端から集めて読みました。

どれも読後に清々しい気分にさせられる素晴らしいエッセイですが、
子役時代より前、義母の生い立ちから描かれたこの一冊には圧倒させられました。
(上下分冊なので正確には二冊ですね・・・)

激動の時代を生き抜き、芸能界の厳しい世界を渡ってきた著者ですが、
その境遇でよく人格が歪まなかったなあ、と。
その自由な精神と潔いお人柄にただただ感服しました。

人間の心の有り様、内面の美しさについても考えさせられるので、
ぜひ若い人にも読んでほしいです。

個人的に、若き日の黒澤明(助監督時代!)との淡い恋のエピソードが特に好きな場面です。

他にも著名人との交遊録「にんげん」シリーズや、ほのぼのエッセイ+レシピ
「台所のオーケストラ」もオススメです。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

君の膵臓をたべたい

住野よる(著)


リバース

湊かなえ(著)


儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇

ケント・ギルバート(著)


ランキング一覧へ