pagetop

本 竜馬がゆく 7 新装版

ほしい!に追加 twitter
本-竜馬がゆく 7 新装版
著者: 司馬遼太郎 (著)
定価 ¥702(税込)
BOOKFANポイント: 32 pt
or
Tポイント: 19 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
文藝春秋
シリーズ名
文春文庫
発行年月
1998年 10月
ISBNコード
9784167105730
版型
--
ページ数
426P
平均評価
(5)
: 7件
: 3件
: 0件
: 0件
: 0件
ブクレポ
1件

新刊お知らせ登録一覧へ »

竜馬がゆく [新装版] OFF
司馬遼太郎 OFF

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: マーブル 投稿日:2016/04/09

星の如く

「竜馬がゆく」を通して読んでみると、竜馬の魅力はもちろんであるが、その周辺に輝く者達の魅力も無視する事ができない。
その輝きの大きさや色は異なっていても、幕末に輝く星の如き存在であることは変わりはない。
日本史の中でも魅力ある時代なはずだ。


日本という国のそれまでの歩みを大きく変えることになった時代。


それまで通り歩もうとする力やそれを許さぬ外からの力。
変革の中で自らの立場を打破しようと画策する者。


各々の視点の高さや、視野の広さの違いで行動の元となる理念や想いは違っても、必死に時流に乗り、あるいは逆らい、生きた時代。


その生きざまは魅力的に見えるのは当然。


あまり馴染みのない時代だったけれど、改めてもっと触れてみたいと思えた。
幕末。激動の時代。


特に勝海舟が気になる。


うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

リバース

湊かなえ(著)


日本の近代とは何であったか 問題史的考察

三谷太一郎(著)


捨てられる銀行 2

橋本卓典(著)


ランキング一覧へ