pagetop

本 戦場のレビヤタン

ほしい!に追加 twitter
本-戦場のレビヤタン
著者: 砂川文次
定価 ¥1,674(税込)
BOOKFANポイント: 15 pt
or
Tポイント: 15 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
文藝春秋
発売予定日
2019年 01月 29日
ISBNコード
9784163909851
版型
127×188mm
ページ数
--
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

砂川文次 OFF

この商品について

第160回 芥川賞・直木賞ノミネート作品 風が吹いている。おれは、その風を肌でしっかりと感じながら、 レンジローバーの後部座席で揺られている。 英国系の石油プラントを守るため、イラクの紛争地帯に進んで身を投じた武装警備員のKは、キルクークからアルビルへ伸びる国道を北上していた。 荒涼とした紛争地。戦火はおさまったかに見える地で、わき上がる問いに答えは出ない。 なぜこの地にやってきたのか、戦争とは何か、何が戦争を作り出すのか。敵は誰なのか。 大義なき戦争、警察国家が撤退した後の世界の風景を淡々と乾いた筆致で描き出す21世紀の戦争文学。著者デビュー作「市街戦」を併録。

内容紹介

風が吹いている。
おれは、その風を肌でしっかりと感じながら、
レンジローバーの後部座席で揺られている。


英国系の石油プラントを守るため、イラクの紛争地帯に進んで身を投じた武装警備員のKは、キルクークからアルビルへ伸びる国道を北上していた。

荒涼とした紛争地。
戦火はおさまったかに見える地で、わき上がる問いに答えは出ない。

なぜこの地にやってきたのか、戦争とは何か、何が戦争を作り出すのか。
敵は誰なのか。


大義なき戦争、警察国家が撤退した後の世界の風景を淡々と乾いた筆致で描き出す21世紀の戦争文学。
著者デビュー作「市街戦」を併録。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

うれしい全品送料無料♪全商品1%ポイント還元!
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
電子書籍に自分だけのサインがもらえる!eBookサイン会情報はこちら!
特集一覧へ
ジャンルランキング

小説・エッセイのランキング

平成くん、さようなら

古市憲寿(著)


なんとめでたいご臨終

小笠原文雄(著)


蜘蛛ですが、なにか? 10

馬場翁(著)


ランキング一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ