pagetop

本 2011年の棚橋弘至と中邑真輔

ほしい!に追加 twitter
本-2011年の棚橋弘至と中邑真輔
著者: 柳澤健 (著)
定価 ¥1,944(税込)
BOOKFANポイント: 18 pt
or
Tポイント: 18 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
文藝春秋
発行年月
2017年 11月
ISBNコード
9784163907567
版型
127×188mm
ページ数
413P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

柳澤健 OFF

内容紹介

「プロレスは最強の格闘技」というアントニオ猪木の思想は、総合格闘技の出現によって、完全に否定された。
新日本プロレスは猪木から離れ、格闘技とは異なる、プロレスだけが持つ魅力を求めていくことになる。
その中心にいたのが棚橋弘至と中邑真輔だった。
だが、ふたりが歩んだのは、果てしなく続くイバラの道だった―。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

ターナー・ザ・インサート/王国の破壊者/スキャンダル/優しいアマチュアレスラー/若き王者の誕生/ストロングスタイルという幻/リベンジマッチ/猪木との訣別/愛してます/平成のベストバウト/エースはひとりだけ/CHAOS/2011/イヤァオ!/別れ

うれしい全品送料無料♪全商品1%ポイント還元!
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
電子書籍に自分だけのサインがもらえる!eBookサイン会情報はこちら!
特集一覧へ