pagetop

本 ほの暗い永久(とわ)から出でて 生と死を巡る対話

ほしい!に追加 twitter
本-ほの暗い永久(とわ)から出でて 生と死を巡る対話
著者: 上橋菜穂子 (著)
津田篤太郎 (著)
定価 ¥1,404(税込)
BOOKFANポイント: 13 pt
or
Tポイント: 13 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
文藝春秋
発行年月
2017年 10月
ISBNコード
9784163907437
版型
127×188mm
ページ数
191P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

上橋菜穂子 OFF
津田篤太郎 OFF

内容紹介

母の肺がん判明をきっかけに出会った作家と医者。
なんのための「生」なのか、なぜ「死」があるのか、進化、AI、身体、直感…人の心と身体の不可思議な関係をあらゆる角度から語りつくす。
知的好奇心を刺激する圧倒的な面白さ!

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

はじめに 思いがけぬ角度から飛んでくる球/蓑虫と夕暮れの風/陽の光、燦々と降りそそぐ海で/見えるもの、見えないもの/切り口を変えると、見方が変わる/母の贈り物/私たちの輪郭を形作るもの/流れの中で、バタバタと/日常を再発見する/春の日の黄昏に/死と再生、人生の物語化

うれしい全品送料無料♪全商品1%ポイント還元!
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
電子書籍に自分だけのサインがもらえる!eBookサイン会情報はこちら!
特集一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ