pagetop

本 11の物語

ほしい!に追加 twitter
本-11の物語
著者: パトリシア・ハイスミス (著)
小倉多加志 (訳)
定価 ¥864(税込)
BOOKFANポイント: 40 pt
or
Tポイント: 24 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
早川書房
シリーズ名
ハヤカワ・ミステリ文庫 HM 316-1
発行年月
2005年 12月
ISBNコード
9784151759512
版型
--
ページ数
322P
平均評価
(3.5)
: 0件
: 1件
: 1件
: 0件
: 0件
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

パトリシア・ハイスミス OFF
小倉多加志 OFF

内容紹介

たまたま台所にあったボウルに入っていた食用かたつむりを目にしたのがきっかけだった。
彼らの優雅かつなまめかしい振る舞いに魅せられたノッパート氏は、書斎でかたつむり飼育に励む。
妻や友人たちの不評をよそに、かたつむりたちは次々と産卵し、その数を増やしてゆくが…中年男の風変わりな趣味を描いた「かたつむり観察者」をはじめ、著者のデビュー作である「ヒロイン」など、忘れることを許されぬ物語11篇を収録。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

著者情報

パトリシア・ハイスミス
1921年テキサス州フォート・ワース生まれ。父はドイツ系、母はスコットランド系だった。ニューヨークで育ち、バーナード・カレッジを卒業。1945年に雑誌に発表した「ヒロイン」で作家デビュー。1950年の『見知らぬ乗客』、1955年の『太陽がいっぱい(リプリー)』がいずれも映画化されたことで人気作家となった。『太陽がいっぱい』でフランス推理小説大賞を、『殺意の迷宮』(1964年)で英国推理作家協会(CWA)賞を受賞している。生涯の大半をヨーロッパで過ごし、晩年はスイスの山中に暮らしていた。1995年死去
小倉 多加志
1934年京都大学英文科卒、1991年没、実践女子大学名誉教授、英米文学翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
いよいよ最終週!真夏のポイント50倍カーニバル!
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

未来の年表 人口減少日本でこれから起きること

河合雅司(著)


君の膵臓をたべたい

住野よる(著)


岳飛伝 10

北方謙三(著)


ランキング一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ