pagetop

本 原始の骨

ほしい!に追加 twitter
本-原始の骨
著者: アーロン・エルキンズ (著)
嵯峨静江 (訳)
定価 ¥885(税込)
BOOKFANポイント: 41 pt
or
Tポイント: 24 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
早川書房
シリーズ名
ハヤカワ・ミステリ文庫 HM 299-10
発行年月
2009年 09月
ISBNコード
9784151751103
版型
--
ページ数
409P
平均評価
(4)
: 0件
: 1件
: 0件
: 0件
: 0件
ブクレポ
1件

新刊お知らせ登録一覧へ »

アーロン・エルキンズ OFF
嵯峨静江 OFF

内容紹介

ネアンデルタール人と現生人類の混血を示唆する太古の骨―この大発見の五周年記念行事に参加すべく骨の発掘されたジブラルタルを訪れたギデオン。
だが喜ばしい記念行事の影には発掘現場での死亡事故をはじめ、不審な気配が漂っていた。
彼自身まであわや事故死しかけ、発見に貢献した富豪が自室で焼死するに至り、ギデオンは疑いを深めるが…。
一片の骨から先史時代と現代にまたがる謎を解く、スケルトン探偵の名推理。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

著者情報

嵯峨 静江
青山学院大学文学部英米文学科卒、英米文学翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: えぞしか 投稿日:2009/11/11

アーロン・エルキンズのスケルト…

アーロン・エルキンズのスケルトン探偵シリーズ最新作。

古今東西色々な探偵小説がありますが、この小説の主人公ギデオン・オリヴァーはなんと「骨」から事件を解決するんです。

そんな馬鹿な!?とお思いの方、是非ご一読を。
「骨」で事件解決なんていうと、なんとなくオカルト的な雰囲気が漂いますが、実はギデオンは人類学者、科学的なアプローチで骨を分析して事件を解決に導いて行く過程は、読みながら頭が良くなって行くような気分にさせられちゃいます。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

リバース

湊かなえ(著)


応仁の乱 戦国時代を生んだ大乱

呉座勇一(著)


奪還の日

堂場瞬一(著)


ランキング一覧へ