pagetop

本 ……絶句 上 新装版

ほしい!に追加 twitter
本-……絶句 上 新装版
著者: 新井素子 (著)
定価 ¥885(税込)
BOOKFANポイント: 41 pt
or
Tポイント: 24 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
早川書房
シリーズ名
ハヤカワ文庫 JA 1011
発行年月
2010年 09月
ISBNコード
9784150310110
版型
--
ページ数
463P
平均評価
(4)
: 1件
: 0件
: 1件
: 0件
: 0件
ブクレポ
1件

新刊お知らせ登録一覧へ »

新井素子 OFF

内容紹介

あたし、新井素子。
19歳のSF作家志望の女の子。
新人賞のために『絶句』ってタイトルの原稿を書いている。
読者が絶句するほどおもしろい話になるはずが、なぜか突然、小説のキャラクターたちが実体化してしまった!?滅法強いヒーローやマッド・サイエンティスト、超能力者の美少女風男子や素子に瓜二つの人猫が、それぞれ現実世界で生活を始めて…23年ぶりの書き下ろし番外篇「秋野信拓の屈託」と新あとがきを収録。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: まあや 投稿日:2012/02/07

はちゃめちゃですけど…ほろりです。

SF作家志望の女の子、新井素子(作者と名前一緒!)の書いた小説『絶句』のキャラクターが現実化し、待遇改善要求しちゃったら?この世のどんなものにも負けない一郎、言語学の天才、マッドサイエンティストの信拓、家事のスペシャリストで信拓の妻こすもす、可愛い女装でテレポーテーションできる拓、絶世の美女でどんな生き物も惚れさせてしまうラブ・エッセンスをもつ女性あもーる。ありえない設定の登場人物が、ありえないというか、突拍子もない事件を巻き起こすまさに奇想天外なお話です。
でも、ただ奇想天外だけではないのです。
自然と人間、宇宙と人類、そして何より、自己の存在意義を深く見つめるそんなお話でもあるのです。自分の価値は自分で決める。そんなことを強く意識させられる1冊です。
ワタシが読んだのは初版分で吾妻ひでおさんが表紙イラストを描いていましたが、最近復刻して新装版に書き下ろし番外編が収録されているようです。
…買い直そうかな(笑)
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

リバース

湊かなえ(著)


君の膵臓をたべたい

住野よる(著)


日本の近代とは何であったか 問題史的考察

三谷太一郎(著)


ランキング一覧へ