pagetop

本 特捜部Q Pからのメッセージ

ほしい!に追加 twitter
本-特捜部Q Pからのメッセージ
著者: ユッシ・エーズラ・オールスン (著)
吉田薫 (訳)
福原美穂子 (訳)
定価 ¥2,268(税込)
BOOKFANポイント: 105 pt
or
Tポイント: 63 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
早川書房
シリーズ名
HAYAKAWA POCKET MYSTERY BOOKS 1860
発行年月
2012年 06月
ISBNコード
9784150018603
版型
--
ページ数
582P
平均評価
(5)
: 1件
: 0件
: 0件
: 0件
: 0件
ブクレポ
1件

新刊お知らせ登録一覧へ »

ユッシ・エーズラ・オールスン OFF
吉田薫 OFF
福原美穂子 OFF

内容紹介

「特捜部Q」―未解決事件を専門に扱うコペンハーゲン警察の新部署である。
今回「Q」のカール・マーク警部補と奇人アサドのコンビが挑むのは、海辺に流れ着いたボトルメールの謎。
ボトルから取り出された手紙には「助けて」との悲痛な叫びが。
書き手の名前の頭文字はP。
だが手紙の損傷が激しく、内容の完全な解読は難航した。
Pはどうやら誘拐されたようだが、過去の記録に該当する事件は見当たらない…。
北欧を代表するミステリ賞「ガラスの鍵」賞に輝く著者の最高傑作!人気の警察小説シリーズ、第三弾。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: ノースリバー 投稿日:2012/11/17

確実に面白さが増したシリーズ第3弾!!

特捜部Q 『檻の中の女』『キジ殺し』そしてこの『Pからのメッセージ』
いずれも相当なボリュームだが、ページを繰る手を止めさせない極めて良質なエンターテイメント警察?小説だ。

“手を止めさせない”理由はいくつもあるが、

まず、
・いずれもサイコパスと呼べる犯人の人物造形や犯行に至る背景がしっかりと描かれていること→やはり犯人がどうしようもなく卑劣ではあるもののある意味魅力的でないとカタルシスが得られません。
・絶体絶命のタイムリミットが絶妙に設定されていること→ハラハラドキドキ大事です。
・ハラハラドキドキの中にも主人公カールと助手アサドやローセとの軽妙な会話やカールの胸中のつぶやきなど(下品なものも多いが)上質なユーモアあるいは社会風刺がちりばめられていること
・(主人公を取り巻く様々な人物との)複数の魅力的なサイドストーリーが絶妙に挿入されていること→アサドの正体は?ハーディーは治る?モーナやヴェガとどうなる?etc.etc.
そして何よりも、救い様のない犯罪を描きつつも、(警察官のみならず)正義に向けて必死に戦う人たちがいて、ちゃんと(表現が古いが…)「勧善懲悪」で終わるところが良い。

そしてこの『Pからのメッセージ』では、誘拐された子供の両親(特に母親)の大活躍や犯人の妻とその恋人の奮闘等メインのストーリーに厚みがあり、
また、アサドやローセ(ユアサ)の活躍もますます板につき、サイドストーリーも従来作以上に充実しており、3作目にして確実に面白さが増していると言えよう。

この手のものでいえば、ここ数年で読んでいる中では、ジェフリー・ディーヴァーの「リンカーン・ライム」シリーズが出色だったが、
“ライム”の推理が当たり過ぎ、私的には若干魅力が薄れてきつつある。今後はこの「特捜部Q」シリーズに大いに期待していきたい。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
最高3,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

アキラとあきら

池井戸潤(著)


リバース

湊かなえ(著)


儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇

ケント・ギルバート(著)


ランキング一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ