pagetop

本 カント信じるための哲学 「わたし」から「世界」を考える

ほしい!に追加 twitter
本-カント信じるための哲学 「わたし」から「世界」を考える
著者: 石川輝吉 (著)
定価 ¥1,047(税込)
BOOKFANポイント: 48 pt
or
Tポイント: 29 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 NHK出版
シリーズ名 NHKブックス 1137
発行年月 2009年 06月
ISBNコード 9784140911372
版型 --
ページ数 246P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

石川輝吉 OFF

内容紹介

現代に生きるわたしたちは、ひとそれぞれの主観的な感覚や考えを持つ自由と引き替えに、共有する絶対的な真理を失い、猜疑と孤独に陥るしかないのか。
カントは、人間の考える力を極限まで吟味し、絶対的な真理は知り得ないという「理性の限界」を証明した上で、人間に共通する〈普遍性〉を、「わたし」の主観の中に見出した。
この「アンチノミー」「超越論的哲学」という方法に注目し、デカルトからアーレントまでの「主観」理解と照らしつつ、『純粋理性批判』をはじめ三批判書を、平易に読み解く。
若き俊英が、等身大の「わたし」から説きおこす清新なカント入門。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

序章 “ひとそれぞれ”の時代のカント/第1章 近代哲学の「考える力」―合理論と経験論/第2章 理性の限界―『純粋理性批判』のアンチノミー/第3章 「わたし」のなかの普遍性―感性・悟性・理性/第4章 善と美の根拠を探る―『実践理性批判』と『判断力批判』/第5章 カントから考える―ヘーゲル、フッサール、ハイデガー、アーレント/終章 世界を信じるために

著者情報

石川 輝吉
1971年、静岡県生まれ。英国エジンバラ大学哲学部修士課程修了(MSc by Research in Philosophy)。明治学院大学国際学研究科博士後期課程修了(国際学博士)。現在、桜美林大学非常勤講師、和光大学オープンカレッジ「ぱいでいあ」講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ