pagetop

本 蝕罪

ほしい!に追加 twitter
本-蝕罪
著者: 堂場瞬一 (著)
定価 ¥925(税込)
BOOKFANポイント: 42 pt
or
Tポイント: 25 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
中央公論新社
シリーズ名
中公文庫 と25-15 警視庁失踪課・高城賢吾
発行年月
2009年 02月
ISBNコード
9784122051164
版型
--
ページ数
483P
平均評価
(4)
: 1件
: 1件
: 1件
: 0件
: 0件
ブクレポ
2件

新刊お知らせ登録一覧へ »

堂場瞬一 OFF

内容紹介

行方不明者を捜す専門部署として、警視庁に設立された失踪人捜査課―実態は厄介者が寄せ集められたお荷物部署。
ある事件により全てを失い酒浸りになった刑事・高城賢吾が配属される。
着任早々、結婚を間近に控え、なぜか失踪した青年の事件が持ちこまれるが…。
待望の新シリーズ、書き下ろしで登場。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

著者情報

堂場 瞬一
1963年生まれ。茨城県出身。青山学院大学国際政治経済学部卒業。新聞社勤務のかたわら小説を執筆し、2000年秋『8年』にて第13回小説すばる新人賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ (レビュー)

ニックネーム: heechan 投稿日:2011/10/09

このシリーズは楽しみです

このシリーズは楽しみです

ニックネーム: Free Style 投稿日:2010/06/07

厄介者が集められたお荷物部署で…

厄介者が集められたお荷物部署で実態は書類を右から左へ流したり
データーベースに情報を打ち込んだり、相談に来る人たちの話を
適当に聞き流すというマスコミ対策に作られたような部署。

そんな部署を室長の阿比留真弓は捜査する部署にするために
高城賢吾を引っ張って来る

失踪課のメンバーの個性が極端すぎるのでついていけない感がありますが
これからの高城とのからみに期待したいですねぇ~
私は堂場シリーズの鳴沢了や真崎薫より人物として高城賢吾が1番好き
です。
酒びたりで心にトラウマを抱える高城が除〃に刑事根性を
取り戻し有能な捜査員だった頃に戻るようになるのか
これから楽しみです。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
コミック全巻セットはこちら★
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

応仁の乱 戦国時代を生んだ大乱

呉座勇一(著)


君たちはどう生きるか

吉野源三郎(著)


バカ論

ビートたけし(著)


ランキング一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ