pagetop

本 わが百味真髄

ほしい!に追加 twitter
本-わが百味真髄
著者: 檀一雄 (著)
定価 ¥864(税込)
BOOKFANポイント: 40 pt
or
Tポイント: 24 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
中央公論新社
シリーズ名
中公文庫 B18-23 BIBLIO
発行年月
2006年 02月
ISBNコード
9784122046443
版型
--
ページ数
269P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

檀一雄 OFF

内容紹介

料理の達人が、大きな味の宇宙に描き出す百味百態。
四季三六五日、美味を求めて旅し、実践クッキングに生きた著者が、東西の味比べ、その作り方、奥義を公開する痛快な一冊。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

春(七種ガユ、アズキガユの故事来歴/イノシシを喰ったフランス美女 ほか)/夏(砂丘のほとりの味と匂い/太宰治に喰わせたかった梅雨の味 ほか)/秋(信越国境に新ソバの妙味を訪ねる/名歌手に囲まれ「サボイ」の夜は佳なり ほか)/冬(雪間近い北国の香魚・玄魚/ジネンジョは美しい処女の素肌 ほか)

著者情報

檀 一雄
1912年、山梨県生まれ。幼年期を九州柳川で過ごす。東京大学経済学部卒。在学中の1933年、小説『此家の性格』を同人雑誌「新人」に発表。太宰治、坂口安吾らとともに文学活動を始める。1937年、処女作品集『花筐』を出版。1944年に報道班員として中国戦線へ。同年、『天明』で、野間文芸賞受賞。1950年『リツ子・その愛』『リツ子・その死』を出版。同年、『長恨歌』『真説石川五右衛門』で、直木賞を受賞。1976年には『火宅の人』で読売文学賞受賞。同年、死去(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
コミック全巻セットはこちら★
年末年始電子ストアギフト券キャンペーン!最高3,000円分ギフト券プレゼント中★
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

天涯無限 架空歴史ロマン

田中芳樹(著)


世界一美味しい煮卵の作り方 家メシ食堂ひとりぶん100レシピ

はらぺこグリズリー(著)


君たちはどう生きるか

吉野源三郎(著)


ランキング一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ