pagetop

本 雑草のはなし 見つけ方、たのしみ方

ほしい!に追加 twitter
本-雑草のはなし 見つけ方、たのしみ方
著者: 田中修 (著)
定価 ¥907(税込)
BOOKFANポイント: 42 pt
or
Tポイント: 25 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 中央公論新社
シリーズ名 中公新書 1890
発行年月 2007年 03月
ISBNコード 9784121018908
版型 --
ページ数 --
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

田中修 OFF

内容紹介

庭の片隅で、都会の歩道のコンクリートの隙間で、雑草はひっそりと生きている。
名も知らない草も多いが、子孫を残そうと懸命に生きる戦略には驚かされるものも多い。
ハハコグサとチチコグサの花はどう違う?葉の小さいオオバコがなぜ「大葉子」なのか?ツキミソウはどうして夜に咲くのか?春夏秋冬の雑草の見つけ方、見分け方を一つひとつ写真と文章で紹介し、植物の生き方のふしぎを解き明かす。
カラー130点。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 春を彩る雑草たち(タンポポ(キク科)/一個のタネが、六カ月で、何個に増えるか? ほか)/第2章 初夏に映える緑の葉っぱ(オオバコ(オオバコ科)/オシベとメシベのすれ違い ほか)/第3章 夏を賑わす雑草たち(ツユクサ(ツユクサ科)/アオバナの活躍 ほか)/第4章 秋を魅せる花々と葉っぱ(ヒガンバナ(ヒガンバナ科)/ヒガンバナはタネをつくらないのか ほか)/第5章 秋の実りと冬の寒さの中で(オナモミ(キク科)/「ひっつき虫」が生んだ、ふしぎな商品 ほか)

著者情報

田中 修
1947年(昭和22年)、京都に生まれる。京都大学農学部卒業。同大学院博士課程修了。スミソニアン研究所(アメリカ)博士研究員などを経て、甲南大学理工学部教授。農学博士。専攻・植物生理学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

雪煙チェイス

東野圭吾(著)


働く男

星野源(著)


首折り男のための協奏曲

伊坂幸太郎(著)


ランキング一覧へ