pagetop

本 日本の庭園 造景の技とこころ

ほしい!に追加 twitter
本-日本の庭園 造景の技とこころ
著者: 進士五十八 (著)
定価 ¥885(税込)
BOOKFANポイント: 41 pt
or
Tポイント: 24 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
中央公論新社
シリーズ名
中公新書 1810
発行年月
2005年 08月
ISBNコード
9784121018106
版型
--
ページ数
292P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

進士五十八 OFF

内容紹介

石と水、そして木。
日本庭園はこれらを美しく組み合わせ、その地の自然と歴史と文化を一体として表現した。
方寸のなかに宇宙を展望しようとしたのである。
その構成はどのようなものか、魅力はどこから生じるのか。
神仏の庭、貴族の庭、大名庭園、庶民の庭を訪ねて考察する。
また、植栽、石組、水工などの作庭技術を詳細に解説する。
名庭名園三十六景の見方、味わい方も具体的に紹介する、本格的日本庭園入門書。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

プロローグ ホモ・ガーデエンシス(生き物とのふれあい「アメニティ・デザイン」/生きられる空間「ふるさとは守護霊」 ほか)/第1章 神仏の庭と人間のにわ(日本式庭園の時代と形式/飛鳥・奈良時代の庭園 ほか)/第2章 日本庭園の技術とこころ(日本式庭園の特色/植栽術―真副対・不等辺三角形 ほか)/第3章 日本の名園三十六景(毛越寺庭園(岩手県)/白水阿弥陀堂(福島県) ほか)/エピローグ ガーデニングからファーミングへ(ガーデンからランドスケープへ/これからは「ガーデニングからファーミングへ」)

著者情報

進士 五十八
1944年(昭和9年)、京都市に生まれる。東京農業大学農学部造園学科卒業。農学博士。同大学教授、農学部長、地域環境科学部長を経て、1999年から6年間、学長を務める。その間、日本造園学会長、日本都市計画学会長、東南アジア国際農学会長。同大学教授、同大学院環境共生学専攻指導教授。このほか、政府の自然再生専門家会議、社会資本整備審議会委員。NPO法人の日本園芸福祉普及協会、美し国づくり協会の理事長、世田谷区教育委員などを兼ねる。日本造園学会賞、Golden Fortune賞、土木学会デザイン賞受賞。専攻、造園学、環境計画、景観政策

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
最高3,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
特集一覧へ
ジャンルランキング
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ