pagetop

本 塩野七生ルネサンス著作集 7

ほしい!に追加 twitter
本-塩野七生ルネサンス著作集 7
著者: 塩野七生 (著)
定価 ¥2,268(税込)
BOOKFANポイント: 105 pt
or
Tポイント: 63 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 新潮社
シリーズ名 塩野七生ルネサンス著作集 7
発行年月 2001年 10月
ISBNコード 9784106465079
版型 --
ページ数 499,2P
平均評価
(5)
: 1件
: 0件
: 0件
: 0件
: 0件
ブクレポ 1件

新刊お知らせ登録一覧へ »

塩野七生 OFF

内容紹介

権謀術数の代名詞とされる男、マキアヴェッリ。
しかし彼は、それほど単純な言葉でくくられる人物ではなかった。
―フィレンツェ共和国の外交書記官として当時の権力者たちと渡り合い、権力の本質とは何かを体得し、近代政治学の先駆とされる『君主論』を著す。
その冷酷無比なるイメージとはかけ離れた、イタリア・ルネサンスの終焉を真摯に見つめ続けた人間味溢るる実像を、愛情をもって克明に描き出した、塩野ルネサンス文学の集大成ともいえる大作。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

サンタンドレアの山荘・五百年後/第1部 マキアヴェッリは、なにを見たか(眼をあけて生まれてきた男/メディチ家のロレンツォ/パッツィ家の陰謀/花の都フィレンツェ/修道士サヴォナローラ)/第2部 マキアヴェッリは、なにをしたか(ノンキャリア官僚初登庁の日(一四九八)/「イタリアの女傑」(一四九八‐一四九九)/西暦一五〇〇年の働きバチ(一四九九‐一五〇二)/チェザーレ・ボルジア(一五〇二‐一五〇三)/マキアヴェッリの妻(一五〇二‐一五〇三)/“わが生涯の最良の日”(一五〇三‐一五〇六)/“補佐官”マキアヴェッリ(一五〇七‐一五一二)/一五一二年・夏)/第3部 マキアヴェッリは、なにを考えたか(『君主論』誕生(一五一三‐一五一五)/若き弟子たち(一五一六‐一五二二)/「歴史家、喜劇作家、悲劇作家」(一五一八‐一五二五)/「わが友」グイッチャルディーニ(一五二一‐一五二五)/「わが魂よりも、わが祖国を愛す」(一五二五‐一五二六)/ルネサンスの終焉(一五二七))/メイキング『わが友マキアヴェッリ―フィレンツェ存亡』

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: あきらパパ 投稿日:2015/12/29

わが魂よりも、わが祖国を愛す

本書は、1987年に中央公論社から発行された『わが友マキアヴェッリ フィレンツェ存亡』を収録したものである。
『わが友マキアヴェッリ フィレンツェ存亡』は、イタリア・ルネサンス期に隆盛極めたフィレンツェ共和国の外交書記官ニコロ・マキアヴェッリを主人公に据えて、彼の生涯と重なり合うフィレンツェ共和国の衰退… >>続きを読む
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

小説・エッセイのランキング

コンビニ人間

村田沙耶香(著)


鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン2

鴻池剛(著)


恋のゴンドラ

東野圭吾(著)


ランキング一覧へ