pagetop

本 南総里見八犬伝 12

ほしい!に追加 twitter
本-南総里見八犬伝 12
著者: 曲亭馬琴 (著)
浜田啓介 (校訂)
定価 ¥3,024(税込)
BOOKFANポイント: 140 pt
or
Tポイント: 84 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
新潮社
シリーズ名
新潮日本古典集成 別巻
発行年月
2004年 04月
ISBNコード
9784106203947
版型
--
ページ数
493P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

南総里見八犬伝 OFF
曲亭馬琴 OFF
浜田啓介 OFF

内容紹介

毛野は五十子城を一挙に攻め落とす。
もはや管領方に再戦の動きはなく、里見軍は稲村城に凱陣する。
文明十六年六月一日、扇谷・山内両管領と里見義成は誓書を交換し、和睦会盟を行う。
八犬士はそれぞれ城主となり、義成の八人の姫君を娶る。
房総に、平穏が訪れた―。
時は流れ、富山に隠棲した八犬士の庵を子息たちが訪ねた。
八犬士は、先君父子の余徳が衰え、里見家に内乱の兆しがあると告げ、子息たちに処すべき道を諭すや忽然と姿を消した…。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
特集一覧へ
ジャンルランキング

小説・エッセイのランキング

蜜蜂と遠雷

恩田陸(著)


九十歳。何がめでたい

佐藤愛子(著)


騎士団長殺し 第2部

村上春樹(著)


ランキング一覧へ