pagetop

本 テレビの嘘を見破る

ほしい!に追加 twitter
本-テレビの嘘を見破る
著者: 今野勉 (著)
定価 ¥756(税込)
BOOKFANポイント: 35 pt
or
Tポイント: 21 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 新潮社
シリーズ名 新潮新書 088
発行年月 2004年 10月
ISBNコード 9784106100888
版型 --
ページ数 222P
平均評価
(1)
: 0件
: 0件
: 0件
: 0件
: 1件
ブクレポ 1件

新刊お知らせ登録一覧へ »

今野勉 OFF

内容紹介

初日に釣れたのに、最終日に釣れたとして盛り上げる釣り番組。
新郎新婦はニセ物、村人が総出で演技する山あいの村の婚礼シーン。
養蚕農家の生活苦を、擬似家族が訴えたドキュメンタリー作品―。
視聴者を引きつけようと作り手が繰り出す、見せるための演出、やむを得ない工夫。
いったいどこまでが事実で、どこからが虚構なのか?さまざまな嘘の実例を繙くことで明らかになる、テレビ的「事実」のつくられ方。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 テレビ的「事実」はこうして作られる(作り手の工夫はどこまで許せる?/なぜ幻の魚は旅の最終日に釣れるのか ほか)/第2章 ドキュメンタリーとフィクションの境界線(「事実」と「再現された事実」/再現映像はゴールデンタイムの主役 ほか)/第3章 NHKムスタン事件は「やらせ」だったのか(犯罪と指弾された「内輪の常識」/「やらせ」とは何か ほか)/第4章 テレビの文法(いち早く「再現」を認めた欧米/「あるがままの事実」と「もうひとつの事実」 ほか)

著者情報

今野 勉
1936(昭和11)年秋田県生まれ。演出・脚本家。59年東北大学文学部を卒業、TBS入社。現在テレビマンユニオン取締役副会長、武蔵野美術大学映像学科教授。手掛けたドキュメンタリーは「遠くへ行きたい」など多数。長野冬季五輪の開・閉会式プロデューサーも務めた

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: sasha 投稿日:2010/04/25

テレビ番組制作現場の手法を蓑に…

テレビ番組制作現場の手法を蓑にして情報加工の言い訳のオンパレードだ。このタイトルはいかんだろう。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング